「試験を受ける」の記事一覧

社員教育の一環として受験しました!TOEIC体験談

TOEICを受けた理由

[browsershot url="http://www.toeic.or.jp/" width="200"]以前いた会社の社員教育の一環として試験を受けることが出来ました。一応、全国の支社が同時に行うという
形が取られましたが、うちの支社はそんなに大きくないので会場を借りたりせずに会議室で10名程度が受験しました。
コンピューター業界の会社として英語もある程度分かる英語力のある人材が求められていたこともあり、大学卒業して何も勉強していなかったその時点での自分の英語力もある程度わかるということで受験しました。

TOEICを受けたときの印象

実際に試験を受けると問題としては思ったより理解できそうな感じでした。なにより選択方式だったのでリーディングに関しては、選択候補を見比べてみると、少しわかるものがあったりしました。
かなり久しぶりに昔懐かしい共通一次?的な試験を受けたのですが、さすがTOEICということでヒアリングの試験が重要なポイントなのですが、当時だけかもしれませんが、どうしてもカセットテープから流れるような感じなので音源がよくなく、あの特徴的なしゃべり方が、よくわかりませんでした。
なのでヒアリングに関しては、全く自信がない結果に終わりましたが、このヒアリングがちゃんとしている分TOEICは、他の英語関連の試験より信頼性はあるのかなあ?とも思いました。
ただ、もっと音源をよくしてもらいたいなあ、と思ったのも事実です。会議室の外から仕事の電話や会議の声が聞こえてくるのでかなり難儀な環境だったですから。会社で受けたので、周りは知っている者ばかりだったので特に緊張することもなく受験を受けれたのは、よかったと思います。

TOEICを受けて得したこと

ただ、それなりの点数でしたのでその後TOEICの点数を会社の仕事や転職時の履歴書には、書けなかったので得したことは、ないのですが3回受けて徐々に点があがっていたのでまた機会があったら受けたいと思っています。
社員教育の一環として受験しました!TOEIC体験談へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  - 

pagetop