「日常会話」の記事一覧

海外旅行で、つい間違って使いそうな海外では通じない和製英語20語

Words Words / gliuoo   和製英語という言葉を聞いたことはありませんか?外国人の方と話すとき、英語だと思い込んでいた言葉が通じず、実は日本だけで通じる「和製英語」だったなんて経験もあるのではないでしょうか。日本で作られた英語風の日本語語彙である「和製英語」。日常会話に頻繁に登場しているので、ついつい間違って使ってしまうことも多くあります。そこで今回は、海外旅行でつい使ってしまう通じない和製英語を紹介します。海外旅行に行く際には、是非間違えないようにチェックしてみてください。 (さらに…)
海外旅行で、つい間違って使いそうな海外では通じない和製英語20語へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  - 

ピンズラーアメリカ英語は簡単な英会話や安心できる位の日常会話を覚えるには最適!

ピンズラーアメリカ英語を始めたきっかけ

[browsershot url="http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/93/" width="200"]英語のスピーキングにはコンプレックスがあり、読み書きができてもなかなか英語を口にすることができなかったので、テキストいらず、ながら聞きOKの最小限の英単語を使って、赤ちゃんが言葉を覚えるように自然に英語を話せるようになる、というコンセプトが魅力的で申し込みしました。

ピンズラーアメリカ英語の体験しての効果と感想

内容は本当に簡単で、落ち着いた日本語ナレーションの後に英語ナレーションが入り、それを自分で発音してみる、というのがひとつのブロックとなっていて、それを少しずつ単語や用法を変えて繰り返し、その間あいだに、以前やったブロックが挿入されてそれをまた発音してみるという方法で、意識的・重点的に「繰り返し」を行い、頭に会話そのものをインプットします。
簡単なところから繰り返し、全体に進みもゆっくりなので、わからなくて途中でいやになるということはありませんでした。私は毎日の家事を時間をピンズラータイムに決め、料理や皿を洗いながら聞いていました。
私がやったのはレベルIですが、いまだにピンズラーと言うと、みっちりやった「Would you ~?」を思い出します。文法など関係なく頭から覚えてしまう形式なので、こういう時はこう言うというパターンが身について、実際に自分で言えるかは別にして、ぱっとわかるようになりました。
レベルIの内容は、旅行の時に使う簡単な会話文、何かを下さいとか、そこまでどうやって行けばいいですか等でした。海外旅行に行く直前に、ちょっと安心できるくらいの日常会話を覚えておきたい、という場合には適しているのではないかと思います。
逆に、これだけで日常会話がペラペラになるというものではないので、英語に対する心の壁を取り払うきっかけ作り、よく使う文章が実際にどう聞こえ、どう言えばいいのかの実習にいいかと思いました。
  • 総合評価
    評価4
  • 効果・上達
    評価4
  • 価格・コストパフォーマンス
    評価3
  • 継続性
    評価3

ピンズラーアメリカ英語は簡単な英会話や安心できる位の日常会話を覚えるには最適!へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  - 

新婚旅行で外国人の友達が出来ました!

英語が話せて良かったこと

私達夫婦は、新婚旅行にニュージーランドを選びました。もう随分前になりますが、自然が豊かで治安もいいと言うことで選んだのです。殆どが新婚さんのツアーでしたが、現地では自由行動が多く、オプションを選ぶか自分達で考えて行動するしかありませんでした。
私達は資金があまりなかったので、オプションを選ぶことはせず、レンタカーを借りて観光に行くことにしていました。そこで出会ったのが、現地でのガイドさんです。彼女は日本に住んでいたことがあり、偶然にも夫の会社で英語の講師をしていたことがあると言うのです。
それで、すごく話が弾んで、「是非私の両親の家に遊びに行って下さい。」と招待してくれました。そのお宅は、海辺で牧場を営んでいて、広大な敷地に羊と一家4人で暮らしていました。
IMG_0539
IMG_0539 / tmurakam

折角ですので、レンタカーを借りてそのお宅を訪ねて楽しいひと時を過ごしたのです。お家はこじんまりとした可愛いカントリー風なお家でしたが、優しいご両親が快く迎えてくれました。なんとランチまでご馳走して下さいました。
そのご両親も娘さんが日本にいたときに、遊びに行ったことがあり、その時の話を大きな身振り手振りで話してくれたのです。その時、何も英語がわからなかったら、何を仰っているのかわかりませんし、訪ねて行くことさえもためらったことでしょう。
私達の地元の公園で桜のお花見をした話などは、こちらもとても嬉しく親しみを感じました。私達はそれ程流暢に英語が話せるわけではありませんが、日常会話くらいなら身振り手振りも加えて何とか会話ができます。
それに、相手と一生懸命にコミュニケーションしようとしているうちに、次第に会話も弾んでくるものですね。この時ほど、少しでも英語が話せてよかったと思ったことはありません。今でも、そのお宅とは手紙のやり取りをして近況を伝え合っています。
新婚旅行で外国人の友達が出来ました!へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  - 

海外旅行の急なアクシデントも大丈夫!

英語が話せて良かったこと

学生のとき英語が大の苦手でした。でも、海外から外国人教師が一日だけ私の学校に体験授業を行ったときに普通の授業よりも楽しいと思ったのをきっかけに英語に興味をもちました。
それは、外国人教師と直接日常の会話をし、こちらは身振り手振りを使ってでも自分の思っていることを伝えようとしまして知っている単語を並べながら一生懸命話して、伝わったときはものすごく嬉しかったからです。
それから、受験の為に英検3級を取得。2級も挑戦しましたがヒアリングで失敗したためにもう少しのところで不合格になりました。2級以上は直接外国人と触れ合う機会が必要に感じました。話すスピードや発音は学校の勉強だけでは足りないとも思いました。
Accident
Accident / ASurroca

社会人になり、海外旅行を体験して英語が少し上達しました。話した内容が結構伝わるようになったのは、2回目ぐらいからでしたが日本から出る前よりはずっと話したり聞けるようになりました。
行き先はだいたいグアムでしたが、グアムの現地の観光スタッフは日本語が話せる人がほとんどですが、スーパーマーケットなどでは地元の人がアルバイトをしていたりして、あまり話せない人も多いのです。
そんなときに友人のクレジットカードが何かのエラーで急に使えなくなるというアクシデントが起きてしまい急遽私の国際キャッシュカードでお金をおろして友人にお金を貸すことになりました。
そのときにATMの場所などを英語でスタッフに聞いてATMを操作し何回か失敗しながらもようやくお金をおろす事ができて本当に助かりました。そのアクシデントが起きたのは3回目くらいの旅行のときだったので、1回目でなくてよかったです。
あと、役にたったのは日常会話が載っている例文集です。いくら文法がわかっていても定型文的な表現は暗記しかないのです。ある程度定型文を覚えたら、応用的な表現をしてみるという風に段階的に上達していきました。
まだ、まだ覚えることはいろいろありますが、海外へ行くなら最低でも公用語の英語を話せるのは何かのトラブルのときに必須だと思いました。これからも海外へ行き、積極的に英語で話をしようと思います。
海外旅行の急なアクシデントも大丈夫!へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  - 

pagetop