「スーパーエルマー」の記事一覧

通勤中の合間など気軽にできる英語教材の効果を体験レポート

TOEIC対策用に買いました

私はこの英語教材をもっぱらTOEIC対策用に買いました。巷に良くあるTOEIC対策用のCD付き問題集はなんだかシステマチックな感じがして嫌だったのです。それにこの教材は教育訓練の指定教材に指定されていてちゃんとレポートを出して申請をすれば、お金が戻ってきました。いいところは他にもあって、テキストが小さいサイズなのがいいです。B6サイズで持ち歩きに便利なので電車の中でも読めます。
どんなに優秀なテキストでも持ち歩きにくかったらアウトです。この教材が他と違うところは単に問題と答えを淡々と解いていくものではなく、短編のストーリーがあり、テキスト通りの英文のナレーションの後に日本語で、それも「英文の語順で」訳したものが入っているというものです。最初はゆっくりしたスピードで、そのうちに少し早く、そしてノーマルスピードと3段階の録音スピードがあり、最後は日本語のナレーションがなくなります。
私は「英語(だけ)を聞き流しているうちにわかるようになる」というのは嘘だと思っていて、ある程度その英語の日本語の意味も分からないと一生英語の意味が分かるようにはならないと思っています。ですから英語のナレーションの次に日本語が入るというのは記憶を定着させる意味ですごく有意義な方法だと思います。この教材のおかげかどうかはわからないのですが、私のリスニングの点は400点を超えるようになりました。
他の英語の勉強の方法、たとえば衛星放送でBBCワールドやCNNをを見るなどだけではこんなに飛躍的なことはなかったので、おそらくスーパーエルマーのおかげかと思っています。私がこの教材を使ったのは5年以上前ですので、おそらく内容はアップデートされてもっと洗練されたものになっていると思います。TOEICに限らず、英語のリスニング力を上げたいと思っている人にはオススメできる教材です。

スーパーエルマーについて詳しくはコチラをCHECK!

通勤中の合間など気軽にできる英語教材の効果を体験レポートへお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  - 

スーパーエルマーは良かった!教材とマッチした英語学習法

英語教材を使った英語学習方法

私はおはずかしながら英米語学科出身です。けれども英語を使った職に付いたのは2004年から。サラリーマン生活は長いですが、まさか自分が英語を使った職につけるとは思ってみませんでした。思えば英語をつかった職についてないときのほうが英語を勉強したかもしれません。
まずTOEICの問題集からはじまり、スーパーエルマーというCDつき教材。これはTOEICのリスニングを強化するためにはじめたのですが、かなり良かったです。英語の音声のあとに日本語の訳もはいっているので記憶が定着します。
それにBBCワールド、CNNの視聴。これはある程度のレベルになったらいつでも英語を聞ける環境が望ましいですが、まだ低レベルだと英語を聞き流しても意味がありません。
そして最近になって英語に役立つなあと思うのが、TwitterやInstagramなどのSNSアプリです。このアプリを通して海外の人と交流するので、ナマの英語が身につきます。ただしこれもある程度のレベル以上だと思います。
よく外資系企業や日本企業でも社長が外人になったところなどは英語が社内公用語になったという話を聞きますが、これは英語嫌いの人にとってはほんとうに不幸なことです。
私は幸い、英語は苦になりませんでしたので歓迎して自分も楽しんでいましたが、世間一般から見るとこういう環境ってホンの一部の特殊な環境なんだな、とベタベタな国内企業につとめている今は思います。今でも英語は使っている仕事なのですが、英語が出来るということがほんとうに特殊技能で特別な目に思われている状態です。
そういう目で見られているうちは日本はグローバルにはならないなあと思います。その証拠に香港などではもとイギリス領であったとはいえ、英語が通じない場所いっぱいありますが、若い人なら普通の人でも英語を使えるからです。それが旅行者にもわかるというのはどういうことかというと、バスの中とか道とかのちょっとしたシーンでも旅行者に英語でしゃべりかけてくれるからです。残念ながら日本はそういう環境にまだありません。いつの日か日本もそうなるように願っています。

スーパーエルマーについて詳しくはコチラをCHECK!

スーパーエルマーは良かった!教材とマッチした英語学習法へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  - 

英語翻訳士の私が勧めるお金をかけずに出来る英語勉強法

現在英語翻訳士の私が勧める英語勉強法

私は現在オンサイトで英語翻訳の仕事をしております。一つ前に派遣で入っていた会社は外資系でした。よく「海外に何年居たの?」とか聞かれますが、その実、旅行だけで住んだことはありません。だから自分のことを「ドメス」と呼んでいます。
もともと英語は好きだったのですがまさか自分が英語を使う仕事をするとは思ってもみませんでした。英語の仕事は一部の帰国子女や英検1級、TOEIC900点台の人しか出来ないと思っていました。でもこんな私でも現在英語を使った仕事をしています。
出身校は外国語短大の米英語学科ではありますが学校を出ただけでペラペラはまず無理です。英会話学校に行けばもっと上達したのでしょうが、それも何か嫌でした。ようするにお金をかけるのが嫌だったのです。
初めて自分の英語のためにお金を使ったのはNHKラジオの「やさしいビジネス英語」のテキストでした。一ヶ月340円。安くて内容は後々まで役立つもので大変オススメです。特に外資系企業志望の方には絶対これは聴いて下さいと言いたいです。役立つ単語が一杯出てきます。
その次に買ったのは「スーパーエルマー」というCDとテキストがセットになった教材。これは一枚のCDにナチュラルスピードの英語と日本語、ノーマルスピードの英語と日本語が交互に入っています。英語を聞いても意味がわからないのでは勉強になりません。このCDには英語のすぐあとに日本語が入っていますので、混んだ電車の中でもテキストをくったりする必要が要らずすぐに意味がわかるので英語も脳に定着しやすいと思います。
あとは星の数ほど出ているTOEICの教材のうち公式本「以外」のを買いましたがどれもこれは!というのはありませんでした。あと、元代々木ゼミ講師、古藤晃氏の本はよかったです。
英語翻訳士の私が勧めるお金をかけずに出来る英語勉強法へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  -  - 

TOEICの点数を上げるには効果的!スーパーエルマー体験談

スーパーエルマーを体験してみて

数年前に、スーパーエルマーの中・上級者向けCBSコースを購入しました。それ以前にも、ニュース英語が題材のCD付き本を購入して勉強したことがあります。
スーパーエルマーの良かった点は、まとまり(数語)毎に日本語訳が入るところです。通常の教材ですと、テキストを持ち歩かなければ意味がわからなくて気になることがありますが、すぐに確認できて便利でした。
本のCDは通しでしか聞けませんでしたが、スーパーエルマーは、まとまり毎でも通しでも聴けたので、気分に合わせて、区切って内容を確認しながら聴いたり連続で速さに慣れたりすることができました。
トピックも色々あるので、苦手な分野を集中して聴いたり、逆に好きなものを繰り返し聴いて単語を覚えるのに役立てたりしていました。

スーパーエルマーの効果

私は、TOEICの点数をアップさせたかったので、ネイティブの発音で早めのスピード、さらにある程度長さがあるものを聴き慣れるには、効果的だったと思います。数十点はスコアもアップしました。
元々飽きっぽいので、ニュース英語の繰り返しに飽きてしまって、数ヶ月で購入は止めました。聴き続けるだけなら、覚えてしまうまで同じトピックでもいいかなと思ったのも中断した理由のひとつです。
ただ、ニュース英語を以前にも聴いていたというのが影響していたかもしれません。TOEICや英検のリスニング対策をしたい方には、時事英語に慣れるためにもニュース英語の教材は試して損はないと思います。
どちらかというと日常会話力をアップしたい方には、受け答えが全くないので、不向きな内容かと思います。
私はリスニングのほうが得意なのでTOEIC600点台のときに購入しましたが、苦手な方にはややスピードが速いと思われるかもしれません。 あえて速いものを聴き慣れるのもスコアアップに役立ちますが、不安に感じるなら、もうひとつのコースを選ぶことをお勧めします。
自分で聴くだけの教材なので、コスト的にも無理なく続けられる金額でした。

スーパーエルマーについて詳しくはコチラをCHECK!

  • 総合評価
    評価4
  • 効果・上達
    評価4
  • 価格・コストパフォーマンス
    評価4
  • 継続性
    評価3

TOEICの点数を上げるには効果的!スーパーエルマー体験談へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  - 

pagetop