TOEICで効果を実感!私の英語勉強法はひたすら反復すること!

2012年9月29日
LINEで送る
Pocket


ひたすら反復する英語学習方法

私の英語勉強法はひたすら反復することでした。例えば単語について。英語のペーパーバックを読むとします。まずは一ページ読みます。流し読みする程度でいいです。あまり時間をかけても意味がありません。そのページの大体の意味は把握できましたか?わかってもわからなくても二回目を読みます。そして、その後そのページのわからない単語、意味に自信がもてない単語があれば丁寧にノートに書き出します。
一ページ全ての単語を洗い出したらそこに辞書で調べた意味を書きます。まずはさくっと主だった意味と今自分が読んでいる文章にあてはまりそうな意味を二つ三つ選んで単語と一緒に書きます。(品詞などについてはとりあえず私は二の次でした。)それをわからない単語すべてに行います。
そこまできたら今度は英単語を何度も書きます。自分が読めないレベルの文字の雑さでも問題ありません。綺麗なノートじゃなくてもチラシの裏や捨てる予定の書類でもいいと思います。頭の中で意味を唱えながらなんとなく頭にその単語と意味が結びついたことを感じるまで5回でも10回でも書きます。覚えが芳しくない場合は日本語の意味も書きます。それをすべての単語でします。
100%を目指す必要はなく、85%程度の記憶でよいのです。その日の目標値まで何ページも(わからない単語が多いようなら3〜5ページ程度)それを行ったら、今度はまた原文を最初から1ページ読みます。今度はわからない単語を意識しながら読みます。すると最初に比べると読みやすくなってると思います。しかしそこでも苦手な単語がきっとあると思います。それはまた単語を書きなぐりながら唱えながら、何度も書いて定着したと感じるまで行い…というのを繰り返します。
反復しているとそのうちに覚えられない単語をひたすら書いていることを覚えるという状態になります。それを覚えると苦手な単語も苦手意識と共に覚えるようになり、また本を一冊丸ごと反復して学ぶことにより様々な言い換えなども沢山を得ることができました。以上が私の英語勉強法でした。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop