最新の英語学習法!海外ドラマ×英語サイトの活用で英語力を伸ばす!

2012年9月27日
LINEで送る
Pocket


一工夫するだけでかわる英語学習方法

最近、実践している英語学習法は次のとおりです。英語圏のドラマや映画を見ること!というと、なんら物珍しさも感じられませんね。多くの方が実践されていることと思いますし、私も以前から英語圏のドラマや映画はよく見ていました。 ただ、最近それに加えて新たに始めたことがあります。それは、英語圏のドラマや映画を楽しみながら、同時に“それらの台詞をベースに英単語や英文法の説明をしてくれているインターネットサイト”を活用することで、一歩ふみこんだ英語理解を得ようというものです。
ネットをみると、英語学習を助けてくれる色々なサイトがあることに驚かされます!中でも私が最近注目しているのは、先述の通り、英語圏のドラマや映画の台詞を活用しながら単語や文法の説明をしてくれているサイト。こうしたサイトで台詞を確認しながら、実際にドラマや映画を見ることで(映像を通した)英語学習の質が一段とアップするように思うのです。
自分の耳を頼りに映像を見ているだけでは、聞き取れない部分や理解できない部分がありますし、かといって日本語字幕を見ていると、文字を追うことに一生懸命になり英語に集中しにくいもの。それに、そもそも字幕の短い文字数の中では実際の台詞に含まれたニュアンスが十分に表現されていないということが少なくありません。また、ドラマや英語に使われる、いわゆる「生きた英語」は、教科書などに書かれた学習者向けの英語とは異なることが多く、教科書英語に慣れた日本人には難しく感じられるのも事実。
ですから、耳で聞くと同時に、目でも認識することには(台詞をしっかりと確認し、日本人にとってはわかりにくい箇所についての説明を読むことで)、メリットがあると思うのです。「ドラマや映画でよく耳にするけれど、実際にどうやって使ったらしいのかわからない・・・・・・、ネイティブにはどんなニュアンスに聞こえている表現なんだろう・・・・・・」といったことが、ただ単に映像を見ているだけの時よりも、分かりやすいと感じています。
ネット以外にも、ドラマや映画の台詞を扱った本や雑誌も色々と出ていますから、比較的簡単に、自分の知っている(好きな)ドラマや映画に関するものが手に入るかと思われます。ぜひチェックしてみてください!

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop