テスト向けの英語と英会話など英語は別物!?分けて効果を出す英語学習法

2012年8月2日
LINEで送る
Pocket


効率よくできる英語学習方法

社会人になると、仕事や海外に行く場面で英語の必要なことが多くなってきます。反面、仕事や家事などに追われて勉強時間は限られていく一方なのが現状です。その中で私はTOEICなどのテスト向けの勉強法と、英会話などの使える英語の勉強法に分けることによって効果的な学習を実践しています。 まずテスト向けの勉強はとにかく高得点を狙うことに特化し、短い時間で多くの問題を解くことができるように備えます。それには過去の問題集が一番役に立つと思います。
例としてTOEICの勉強法ですが、以前までは日本の本屋で出回っている数多のテキストの中から様々なものに手を出し、結局途中で挫折する事が多々ありました。そこで友人に勧められた、アメリカのテキストを使うことにしたのです。これはそもそもアメリカの機関が行っているテストですので、内容も本番さながらに再現されているのです。とても分厚いテキストですが、その分集中して勉強する事ができますし、本番で問題の多さに圧倒されて焦ってしまう事もなくなりました。
さて、テストができても実際に海外に行った時に英語が使えなければ意味がないですよね。自分の英語が実際に会話で使えるのかどうかも不安になりますます話せなくなってしまう人も多いようです。会話は会話として勉強するのが効果的なのです。そして一番近道なのはできるだけ生の英語に触れる事です。以前海外に語学留学をした時に現地の学校でも実践していた授業の中に、映画の字幕を英語にして見るというものがありました。そして一時停止を活用し、その俳優のまねをしてとにかく発音してみるのです。
もちろんお気に入りの海外ドラマでもOKです。最初は意味がわからなくても恥ずかしくてもとにかく声に出す事が大事です。そのうちに自然なイントネーションが身につき、発音する事に抵抗がなくなってきます。そして傍らに電子辞書を用意し、わからない単語はその場で引いて意味を理解します。段々とどういう場面でどんな英語が使われているかが分かるようになってくるはずです。私はこれらの勉強法で、TOEICは200点以上点数がアップしました。そして海外に行っても英会話で困る事はほとんどなくなりました。今ではドラマなど字幕無しでも聞き取れるようになりますます英語が楽しくなっています。
余談ですが、最近ではスマートフォンなどのアプリにも英語学習に使えそうなものがたくさんあります。最初に試せるものも多いので、それらの中から自分に合ったものを見つければ通勤や通学中に効率よくポイントを押さえる事も可能かもしれませんね。社会人になると、仕事や海外に行く場面で英語の必要なことが多くなってきます。反面、仕事や家事などに追われて勉強時間は限られていく一方なのが現状です。その中で私はTOEICなどのテスト向けの勉強法と、英会話などの使える英語の勉強法に分けることによって効果的な学習を実践しています。
まずテスト向けの勉強はとにかく高得点を狙うことに特化し、短い時間で多くの問題を解くことができるように備えます。それには過去の問題集が一番役に立つと思います。例としてTOEICの勉強法ですが、以前までは日本の本屋で出回っている数多のテキストの中から様々なものに手を出し、結局途中で挫折する事が多々ありました。そこで友人に勧められた、アメリカのテキストを使うことにしたのです。これはそもそもアメリカの機関が行っているテストですので、内容も本番さながらに再現されているのです。とても分厚いテキストですが、その分集中して勉強する事ができますし、本番で問題の多さに圧倒されて焦ってしまう事もなくなりました。
さて、テストができても実際に海外に行った時に英語が使えなければ意味がないですよね。自分の英語が実際に会話で使えるのかどうかも不安になりますます話せなくなってしまう人も多いようです。会話は会話として勉強するのが効果的なのです。そして一番近道なのはできるだけ生の英語に触れる事です。以前海外に語学留学をした時に現地の学校でも実践していた授業の中に、映画の字幕を英語にして見るというものがありました。そして一時停止を活用し、その俳優のまねをしてとにかく発音してみるのです。
もちろんお気に入りの海外ドラマでもOKです。最初は意味がわからなくても恥ずかしくてもとにかく声に出す事が大事です。そのうちに自然なイントネーションが身につき、発音する事に抵抗がなくなってきます。そして傍らに電子辞書を用意し、わからない単語はその場で引いて意味を理解します。段々とどういう場面でどんな英語が使われているかが分かるようになってくるはずです。私はこれらの勉強法で、TOEICは200点以上点数がアップしました。そして海外に行っても英会話で困る事はほとんどなくなりました。
今ではドラマなど字幕無しでも聞き取れるようになりますます英語が楽しくなっています。余談ですが、最近ではスマートフォンなどのアプリにも英語学習に使えそうなものがたくさんあります。最初に試せるものも多いので、それらの中から自分に合ったものを見つければ通勤や通学中に効率よくポイントを押さえる事も可能かもしれませんね。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |  

pagetop