短文暗記と英英辞典の活用で英語が上達する裏技を徹底解説!

2012年8月28日
LINEで送る
Pocket


短文暗記と英英辞典で英語学習方法

私は海外に駐在して約1年になります。駐在している国は英語が母国語ではないのですが、元イギリス領ということもあって英語を話せる人も多く、仕事ではもっぱら英語でやり取りすることが多いような環境に身をおいています。昔から英語が自在に使えたわけではありませんし、今でももちろん不自由なことは多々あります。しかし、それでもある程度ビジネスレベルまで持ってこれた英語の学習法をご紹介します。
大きく私の英語学習法で2本の柱になっているのが、英語短文暗記法と読解英英辞典フル活用法です。英文短文暗記の法はそのままの通りですが、簡単な短めの英文をひたすら暗記するという方法です。文法書の付録についているような短文集で構いません。むしろそういったものの方が文法事項が網羅されていて効果的だと思います。
この学習法は書き、話しといったアウトプット力を高めたい人にはとてもおススメの方法です。構文が頭に入っているとだいたいの言いたいことは表現できるようになります。もちろん、暗記の方法としては自分で暗記して発声できること、完璧に書けるようなレベルまで引き上げるように努力しましょう。もう一つの読解英英辞典フル活用法というのは、こちらも文字通りなのですが英語を読むときに英英辞典を使って意味を調べる学習法です。
英英辞典と聞いただけで難しそうという風に考えてしまいがちですが、実際はそんなことは無く、できるだけ平易な言葉で単語の意味を解説しているので、もちろん調べたい単語の意味がわかりますし、類語やその単語がわからなくなったときの言い回しなどを学習することができます。この方法で単語を学ぶと単純に単語数を増やすだけでなく、類語、反意語などを同時に学べるので単語力を総合的に上げることができます。もちろん、どちらの方法も一日一夜で身につくものではありません。やはり根気を持って学習していくことが最も大事なことだと思います。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop