リスニング力は格段にアップさせる、楽しい英語学習を3つ紹介

2012年7月14日
LINEで送る
Pocket


映画を観ながら英語を学ぶ英語学習方法

私は、英語の勉強には海外の映画を日本語吹き替え無しで英語の発音を聞くのが一番だと思っています。自分の好きな映画なら楽しんで観れるし、何より苦痛ではありません。まずはじめは、字幕ありで映画を観ます。その後は字幕無しにして映画を観ます。映画はアメリカ映画であればなんでもいいと思います。ツタヤで借りて2回ほど観る。
私は、家では字幕ありで内容を理解しながら観ます。そして、車のカーナビでは字幕無しにし(運転中は字幕なんて観てられませんからね笑)通勤中に観てます。というか、聞いてます。私は通勤に往復一時間程かかるので、2日で映画を観ることが出来ます。大体週に2,3本借りて2回づつ観てます。今は旧作レンタルが非常に安く、私の近所ではゲオは一本50円、ツタヤは80円です。
それなら1ヶ月に500円もあれば十分学習出来ますね!もともと車の通勤では、テレビを観ながら通勤してたんですが、最近のテレビはどうもつまらなくて苦痛でした。なんか時間の無駄だなあ。と思っている時に、この学習法を思いついたんです。それからは通勤も楽しくなり、会社に行くのが楽しくなりました(おおげさ?)
耳で聞いて学習するというのは非常にいいことだそうです。海外留学すると英語力が格段にアップする事と同じ要領ですね。英語のつづりってのはなんとなくわかるもんなんですよ。とにかく正しい発音を聞くというのがポイントです。まあ、英語が全然わからないって人は、この勉強方では成果が出ないかもしれませんが。単語と文法がある程度分かるって方にはお勧めです。
リスニング力は格段にアップします。そして映画のクライマックスシーンの台詞を印象深く覚える事が出来て、文法も覚えられます。私は、TOEICで500点から600点まで上がりました!楽しいからお勧めの勉強法です。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |  

pagetop