英語力向上の一番の近道!自分に合った英語学習法を探してみる!

2012年7月24日
LINEで送る
Pocket


映画で楽しく学ぶ英語学習方法

私のオススメの英語勉強法は、洋画を使ったものです。洋画を観る時、普通は、英語音声、日本語字幕であることが多いと思います。それを、英語音声、英語字幕に変えるのです。これが私の勉強法、すごく簡単で、いつでも実行できます。これを行うと、英語音声にかなり集中するようになります。そして、聞き取れなかったものを、英語字幕で確認するといった具合で、映画が進んでいきます。こういったやり方なので、できれば、何度も観たことがあるなど、内容を把握している洋画をチョイスすることがポイントです。初見の映画だと、さすがに難しいとおもいます。
私がこれをはじめたのは、TOEICのリスニングの点数を上げたいと思ったことがきっかけです。リスニングだと、テキストを解くよりも、もっと実践的な学習が必要だと考えたのです。そこで、趣味である映画鑑賞を楽しみつつ、英語を学べるこの方法を編み出したのです。これを始めてから、映画のセリフを暗記してしまい、登場人物より先にセリフを言ってしまったりします(笑)
さて、こうして週に3、4本ほどの鑑賞を続けていました。そして三カ月ぶりにTOEICを受検すると、見事にリスニングの点数が上がったのです。100点程だったと思います。総スコアでは、200点以上アップしていました。耳が映画で慣れていたのでしょうか、リスニングの音声はいつもよりゆっくりに聞こえましたし、クリアな感じがしました。余裕を持って、慌てることなく、リスニング問題を解くことができました。
テキストを何度も解くことも、もちろん重要だと思います。だけどある一定のレベルまで達してしまうと、それだけでは英語力の向上は難しいでしょう。そうしたら、自分なりの方法を模索していけば、必ず一人一人に合ったやり方を見つけられるはずです。それが、英語力向上の一番の近道だと思います。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |    |    |  

pagetop