Youtubeを英語学習に活かせる!?Youtube英語学習法を徹底検証!

2012年7月18日
LINEで送る
Pocket


動画サイトを利用した英語学習方法

最近は英語ができることが当たり前の時代になっています。そこで私も自分なりに英語の習得を目指してみることにしました。英語を習得するためには英会話スクールに通うこと効果的ですが、そのためには料金もかかってきますし定期的にスクールに通うことも面倒です。もっと気軽に英語の勉強ができないかと調べてみた結果、動画サイトを利用してみることにしました。
動画サイトでは英語圏の方が英語で投稿している動画を多数見つけることができます。そのような動画を見ているだけで本場の英語に接することができます。英語の動画を聴いていると、最初は何を言っているのかわからなくても次第に特定の単語を聞き取れるようになってきます。この場合、自分で教材を利用して勉強するよりも手軽に本格的な発音を学ぶことができます。
また、それぞれの動画に書き込みをされているコメントを見ることによって英語の表現方法についても勉強することができます。教材の中には、実は現在では使われていないような古い表現方法を紹介していることも多いです。その点コメントを見てみると今現在使われているリアルな英語の表現方法を身に着けることができるので、効率的に英語を習得することができます。
私は気になる言い回しの英語があった場合や、わからない英単語があった場合には、積極的に辞書で調べるようにしています。そうすることによって英語の意味を知ることができ、知っている英単語を効率的に増やしていくことができます。私はこのようにして勉強した結果、新たに知ることができた英単語も多いですし、正しい発音についても知ることができました。まだ勉強を始めたばかりということもありスムーズに英語を話せる、理解できるまでには達していませんが、無理なく楽しく勉強できるので、長く続けていくことができそうです。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |    |  

pagetop