英語の王道!?ビートルズで学ぶ英語学習法

2012年6月21日
LINEで送る
Pocket


ビートルズを聴いて英語力がアップする

大学受験浪人時代に予備校の英語の授業を受けていました。それまでは中学、高校と英語の教科書などで文法とか単語などをノートに書き写したりが多く、全く楽しくありませんでした。しかし、その予備校の授業を教えてくださっていた講師が、「英語を上達させたければ、とにかくビートルズを聴け!」とかなり押して言っておられました。
まさかそんなバカなと思いつつ、実際に試してみました。まずはとにかく音楽を聴いて英語を耳に慣れさせました。最初の頃は何を言っているのか部分的にしかわからず、意味が無いように思いました。ところが、1ヶ月程度たったあたりから、自然と耳が慣れたのか、曲を覚えたのもありますが、一つ一つの単語が聞き取れるようになりました。
そうなったあたりから、歌詞カードを見ながら、単語の意味を調べてみたりしました。曲を完全に覚えた頃には、自分も一緒に歌う事も意識していると、だんだんと発音も良った感じで、言葉に詰まることが比較的減ってきました。この方法を始めて半年くらい経つ頃になると、覚える曲も少しずつ増えてきたのもあり、頭で主語、動詞、名詞など、文法を今までは考えていたのがなくなってきて、本当に自然に英語が身についてきた感覚が出てきて、自信もついてくるようになりました。
そうなると今まで英語に対しての拒否反応のようなものがなくなって、どんどん吸収できるようになってきました。教科書や参考書でひたすら勉強といった感じで英語を身につけようとしていた頃とは違って、自分が気持ちよく聞ける曲で、嫌という意識がなく習得していけるのでとても自分には合った方法とめぐり合えたと思います。また、他の方法としては、携帯の言語表示をわざと英語表示に変更して、日頃から自分の周りに英語で対応しなければいけない状況を作ったりしていました。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop