「えいごであそぼ」英語をリズムで覚える英語学習法とは!?

2012年6月13日
LINEで送る
Pocket


NHKの番組で英語学習方法

私の勉強方法はほとんどがお金をかけずに行うことができるものです。例えば、NHKのラジオ講座だったり、テレビ番組「おとなの基礎英語」だったり、映画や海外ドラマを英語で観たりすることなどです。最近のお気に入りはNHKのEテレでやっている子供向けの英語番組「えいごであそぼ」です。2歳の息子と一緒にみています。
一番気にいっている点は英語をリズムで覚えることができることです。音楽のリズムに合わせて英単語を3つくらい発音するのです。案内役の女性に続いてリピートするのですが、このリズムに合わせて体を動かしながら、発音すると自然に覚えるのです。番組が終わった後も、頭の中でこのリズムがまわっているのです。
最後は一文をまるごと覚えているので、冠詞や助詞といった細かな部分も完璧です。この自然に覚えられるということは実はすごい効果です。苦労せずに、またいやいやではなく、楽しみながら学習出来るからです。私はTOEIC855点を持っているので、それなりに英語はできる部類に入ると思いますが、こういった学習方法を息子に実践してもらいたいです。
また、主人と一緒にたまにみる番組「おとなの基礎英語」は10分という短い時間ですが、キーフレーズを1文だけ紹介してくれるところが気に入っています。あまりたくさん詰め込みすぎても覚えられません。しかし、キーフレーズ1文をシチュエーションに合わせて使う練習ができるので、かなり実践的です。
そしてこのキーフレーズのすごいところは、難しい単語がほとんど使われていないことです。知っている単語の組み合わせなのですが、なかなか出てこない、というフレーズばかりです。なるほど、こういういい方をするのか、と納得すること請け合いです。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop