英語講師が教える!授業後の復習のポイントを解説

2012年6月23日
LINEで送る
Pocket


自主学習でしっかり復習!英語学習方法

私の英語学習法は英会話学校で実際にネイティブの外国人と話し、自主学習でしっかり復習するように心がけています。私はもともと人見知りで、さらに外国人と話すときに緊張してしまって、旅行などでせっかく話す機会があっても、全然話すことができなかったので、英会話学校に入学しました。
英語は学校では得意だったにも関わらず、外国人講師に緊張してしまい、英会話では初心者クラスでのスタートでした。でも、少人数制クラスを選んでいるので、だんだん臆することなく話すことができるようになりました。
レッスンの最初はアイスブレイクトークの世間話があるので、最近の自分の行動を頭の中で事前にまとめておきます。余裕があれば、最近習った文法や単語を取り入れるようにしています。私は映画を観るのが好きなので、観た映画の感想や意見などを考えておくことが多いです。
そのときに使う自然な雰囲気の英語は英語のフリーペーパー・メトロポリスの映画コーナーを参考にすることが多いです。(メトロポリスはタワーレコードやカフェなどにおいてあります。)また映画をDVDを観るときには、1回目は普通に日本語字幕で観て話を理解したら、2回目は英語字幕にして気になったセリフなどを英語字幕で確認して、素敵なフレーズをメモして覚えます。
英会話レッスンの後には、その日に習った文法、単語を復習します。文法や単語は繰り返し使わないと覚えないので、習った単語や文法は自分なりの例文を作って、次のレッスンで使ってみるようにします。
英会話学校に定期的に通うことで、実際に外国人と話す機会があり、英語を勉強するモチベーションも保てます。外国人と話すことにも慣れるので、旅行中や仕事など英語を使うことに対する自信もつきました。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |  

pagetop