英会話教室の効果は!?英語に慣れること大切さ

2012年5月3日
LINEで送る
Pocket


英会話に行って学ぶ英語学習方法

2ヶ月前から、英会話に行っています。毎週、夕方以降にあり、幅広い年齢が来ています。ちびっこを連れた母とか、20~50歳前後の人が通学中です。ほとんどの人は初心者というのではなく、もうある程度英語を話せる人が多数おり、少しもわからない人は来ていません。
教えているのは、若いアメリカ人で、一人は日本語をある程度話せるようになっていますが、もう一人は日本語は難しい日本語はわからないと言いながら、通訳で会話しています。英語でのクラス分けは二種類であり、わりとアバウトに行われています。英語が話せても初心者のクラスで、単語を覚えていることがあります。
実質、お金を払っている者はいますが、全員が払っているわけではなく、当初の無料で来ていることがあります。そのため、一回行って来なくなるということがよくあります。お金を払うとなると、来づらくなるのは言うまでもありませんが、誰も払わなければ運営されなくなることにもなります。
このような勉強方法は実際に効果があるかどうかといえば、あるということができます。何か試験を受けたりしているわけではありませんが、英会話の慣れというのを実感しています。各回で英語を学んでいったことで、回を重ねるほど、私の英会話は充実していっているように感じられます。
これまで学校の受験用の科目英語で勉強してきたことは机上の空論ですが、当時の知識を忘れずに覚えているのがありそれを活用することができ、ところどころ使うことがあります。それでも、知らない表現とか、知らない単語が次々と出てきてそのたび勉強になっています。まだ英会話に行きだしたばかりですが、ずっと続けていけば、1年後にはそこそこ話せるようになっている可能性はあります。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |  

pagetop