流行の英語学習法?スカイプを使っての英会話レッスンの効果は!?

2012年4月22日
LINEで送る
Pocket


スカイプで上達した英語学習方法

昨年からスカイプを使って外国人の英会話レッスンを受けています。レッスン回数は、週に2回。1回50分。ショートタイムのレッスンも受けることができるため、時間がある時は、15分ほどスカイプをつないで会話をします。会話の内容はさまざま。特にテキストなどがあるわけではなく、週末は何をした?今日はどんな日だった?という先生の問いかけから会話をふくらませていくスタイルです。
時にはマクドナルドのどのようなメニューが好きか?という会話から、アジアの国の料理に話が及んだりもし、会話の能力だけでなく幅広い知識も身についていきます。日本にいながら、年に数回海外へ出かけるということを繰り返しているため、渡航した際には毎回、まず耳を慣らすのに苦労します。
そんな理由もあり、また知人の薦めもあってスカイプでの英会話レッスンを始めたのですが、耳が英語に慣れる、会話をすることに戸惑いがなくなる、などの効果のほか、慣用句が自然に身につく、日本では報道されていないニュースを知ることができる、外国人の生活スタイルなどを詳しく知ることができる、などさまざまな効果があって驚いています。
どうしても聞き取れない単語などは、先生がタイプしてくれるため、語彙数も増やすことができますし、レッスンを始めてから自分で辞書をひく回数も格段に増えました。また、耳が慣れるという効果は予想以上で、今では相手の会話が聞き取れないということもなくなってきました。
外国に到着した日などは、知っているはずの英単語がとっさに出てこなかったり、慣用句やスラングの意味を取り違えたりということもありましたが、このレッスンを始めてからは、外国に到着したその日から、普通に英会話ができています。
やはり英会話は繰り返しが大切です。映画はすべて英語(字幕なし)で観ますし、英語をiPodで聞いたりすることも多いです。繰り返し英語に触れることで、知らず知らずのうちに会話力がついていると実感しています。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop