洋楽を聞き洋画を見るだけで英語が上達する方法を徹底解説!

2012年3月31日
LINEで送る
Pocket


洋楽を聴き映画を見る英語学習方法

よく駅前留学などで英語を勉強しようかなと思っている人もいるでしょう。ですがお金をかけなくても英語というのは案外簡単に覚えれるものです。私が行っている英語の勉強法はずばり、洋楽を聴くこと、映画を見ることです。あなたも好きな音楽、好きな映画という物はあると思います。それをただ見る、聞くだけでいいのです。なぜこの方法を行うのか。そもそもなぜ皆さんが英語を覚えることを苦にしているかということです。それは勉強しようとして覚えようとしているからです。
あたなが日本語を覚えたのはいつでしょうか?こう聞かれたら昔から聞いているうちにいつの間にか喋れるようになっていた。そう答えると思います。それと一緒で耳から聞く物というのは案外覚えているものです。CMなどで流れている音楽というのも頭に残っているものです。その要領で好きな洋楽をただ聴いているだけでいいのです。なんどか聞いているうちにそれを覚えることでしょう。それを覚えた頃にただ日本語訳を見て、ここはあーゆー意味なんだなと分かります。
つまりこの英語を言えばこうゆう意味なんだなと覚えることが出来ます。映画の場合も一緒です。好きな映画というものは何回でも見てしますものですよね。それをただ日本語でみているうちにここでこんなこと言ってるなと覚えると思います。代表的な言葉は自分の中ではターミネーターの「I`ll be back」ですね。すぐ戻るという意味ですが、英語だとカッコいいものです。
そしてただ好きなシーンだけ字幕を英語にして見てみるだけです。そうやっていくうちにいろいろな言葉を覚えていって、英語を結構覚えることが出来ます。この2つの方法を行うと一番何に効果的かというと、英語を聞けるようになり、また発音もよくなります。カッコいい言葉、また英語を聞けるようになりたいならこの方法を行ってみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |  

pagetop