ゲーム感覚で学べる!?DSを使っての英語学習の効果を徹底検証!

2012年3月31日
LINEで送る
Pocket


ニンテンドーDSを使用しての英語学習方法

私はニンテンドーDSを使用して英語を勉強しています。使っているDSのソフトは「TOEIC(R)TEST DS トレーニング」というのもを使用して勉強をしています。このソフトは、DSの他のソフトとは異なり、TOEICの試験勉強に特化したソフトとなっていて、ソフトの構成もTOEICの試験に準拠した形でリスニングとリーディングに分かれています。
ひととおり問題を解くと、現状のレベルがTOEICで言うと何点くらいになるのか?という目安も表示してくれるので、上達度合がわかりやすくモチベーションも維持しやすい作りになっています。私は、会社から帰ってから、ほぼ毎日このソフトを使って英語を勉強しています。使い方としては、まず一問一答形式のテストを行い、自分の現在のレベルを確認します。その後、間違えた問題については、何故間違えたのか?ということを問題を振り返って確認します。
テスト問題で実践練習を終えた後は、単語機能を使って語彙力のアップを目指します。基本的な文法がある程度頭に入っていれば、後は語彙力が高得点のポイントだと考えているので、この単語の機能は非常に便利です。英語の勉強を開始した当初、私のTOEICレベルは450点程度となっていました。この「TOEIC(R)TEST DS トレーニング」でトレーニングを1年程度続けた結果、レベルは600点からいい時では800点レベルになりました。
実際に、勉強した後に1度TOIECを受けに行っていますが、結果は630点でした。「TOEIC(R)TEST DS トレーニング」ででた800点レベルには程遠いですが、当初450点くらいのレベルにあったであろうと言うことはそれなりに効果があったものと考えられます。勉強も長く続けるためには楽しんでやることが重要だと思うので、今はまた違う楽しいソフトがないか探している最中です。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |    |  

pagetop