私が考えた好きこそ物の上手なれ英語学習法!

2012年2月7日
LINEで送る
Pocket


海外ドラマを見て英語学習方法

私は中学生の時から英語が苦手でした。いつもテストでは良い点が取ることができずにいましたし、英語に対する学習意欲もあまりありませんでした。しかし、海外生活への憧れは強く、ワーキングホリデーでカナダへ行くことになりました。現地に行けば、英語はペラペラになれるだろうと思っていた私ですが、語学学校などで仲良くなった友達は日本人ばかりで、当然私の英語はそこまで伸びることもなく、英語学習意欲もなかなか湧きませんでした。
しかし、これではいけないと思い、私は自分がどうやったら英語に興味を持つだろうと考えました。私は、昔からテレビっ子でいつもドラマを夢中で見ており、カナダに来て日本のドラマが見れないことが残念と思っていました。そこで、その時話題になっていた外国のテレビドラマ、セックス&シティーを見てみることにしました。
何を言っているか理解できないことも最初は多々ありましたが、そのドラマがとても面白く、続きを見ていくうちに、セックス&シティーに大変はまってしまいました。内容が分からなかったところは、とても気になるためビデオに収録して巻き戻して何度も聞き、意味を辞書で調べました。そうしているうちに、どんどん新たなフレーズや単語を覚えるようになり、気づくと自分なりに英語を一生懸命学習していることに気づきました。
英語の聞き取り能力も、ドラマのシリーズが終わるころにはかなり伸びてきたのを実感し、私はビデオショップで他のドラマなども借りては、夢中になって一気に見るようになりました。1日に8時間くらいテレビを見て、少し不健康な気もしましたが、これが自分に一番あった英語学習法でした。
ドラマの中で使われる言葉は、映画よりもより日常的で簡単なので、頭に入りやすいと思います。そして、学校で勉強する英語とも少し違い、生の英語のやりとりを見て学ぶ事ができるため、どんな状況でどんなフレーズを使えばいいかなどがよく分かります。最初は分からなくても動画を見ながら、とにかく見続けることが大切で、楽しみながら英語が上達できる学習法です。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop