マクドナルドで英語学習!?その方法を徹底解説

2012年2月29日
LINEで送る
Pocket


マクドナルドで英会話学習方法

「先生バンク」というプライベートレッスンをしてくれる先生をネットで探しました。時間や場所、1時間当たりの料金で好きな先生にコンタクトを取り、お互いに了解が得られたらスタートです。私は近所のマクドナルドで毎週金曜日の夜7時~1時間のレッスンをすることにしました。先生はフィリピン出身で、日本の小学校でALTをやっていらっしゃる女性の方でした。私は週1回、1時間で1,500円のレッスン料ではじめることのしました。
ライティングや文法が伸びるかと言われれば、その効果はあまりないかもしれませんが、ヒアリングとスピーキングの伸びは圧倒的に早いです。1対1なので、頑張って話すしかないため、自分の言いたいことをなんとか伝えようとするのがいいのかなと思います。また、先生の言い回しなど、ネイティブの人の口から出る生きた英語は、本を読んでいるだけでは勉強でいないので、とても参考になります。
以前に、英会話スクールに通っていたこともあり、グループレッスンを受けていたのですが、このプライベートレッスンより、3倍近い値段を取られる上に、先生の会話のお手本があったあとは、結局日本人同士でペアを作って、会話の練習をするというものでした。日本人同士だと照れも入って、話ができないこともあるし、結局は日本語で言いたいことを言ってしまうという甘えも出てくるのであまり上達しませんでした。
また、会話というのは、型が決められているものではなく、「今」話したいことをいえなければ意味がないこともわかりました。プライベートレッスンで先生と仲良くなると、スマートフォンの話だとか、恋愛の話だとか、本当に普段日本の友達としているような会話をするようになるので、自然と語彙力も上がってきた気がします。
私は、1年以上同じ先生とレッスンを続けているので、とても仲良くなり、レッスン以外にも、コンサートを見に行ったり、山登りをしたりもしています。そうすると、先生の友達(外国の人)とも仲よくなることができたりし、さらに英語に触れる機会が増えてきました。プライベートレッスンのいいところは、英語を機上のものではなく、日常に取り入れて身に着けていけるところだと思います。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop