英語を始めるなら子供向け英語番組からが効果が高い!?

2012年1月17日
LINEで送る
Pocket


タダで学ぶ英語学習方法

英単語を殆ど知らないと言う人には、NHKなどのこども向け英語番組がオススメです。見ていて可愛いし、何より飽きないからです。教えている単語は「BANANA」など馴染み深い単語も多いかと思いますが、キャラクター同士の会話や相づちは、実際海外でよく使われる基本的なわかりやすい英会話文です。
毎日見ていれば良く出てくるフレーズは、耳に入るし音を覚えられます。音を覚えられれば発音できる訳なので、そのフレーズは言えるようになります。英会話の全てがわからなくても、キャラの動きや仕草で、言いたい事も予想が付きます。NHKの英語番組で使われているキャラクター同士の会話、物語を瞬時に理解できるなら、海外で生活、会話するのに困ると言うことはないと思います。
実際、私は海外で1年半過ごしましたが、行った当初はYESかNO位しか言えず質問文すら作れませんでした。1年半過ごせば会話もできるようになり、英語で困ることがほぼなくなりました。日本人が居ないCAFEでバイトもできたし、空港やホテルでチケットを頼んだり、部屋をとったりできる程になりました。それでも私のレベルは、「NHKのこども向けの英語番組」の内容が9割解るくらいです。
それなりに文章が作れ、スキルアップしたいのであれば、LANG-8と言うサイトがお薦めです。いろいろな国の人が登録をしていて、勉強をしている言語で日記を書くのです。例えば、私が英語で日記を書きます。そうすると母国語が英語の人が私の日記を添削してくれるのです。逆に、日本語で日記を書いている外国人の日記を私が添削したりするのです。
自分の日記を添削してもらって、自分の英文がどのように間違っていたのか、または、自分の知らない言い表し方も時に知ることが出来ます。人によってはskypで話したい人もいるので、会話力をあげたい人にはいいかもしれません。一人で勉強している感じではなく、人とのつながりがあるだけに私は続けることが出来ました。
英文を考えて作成していくうちに、使いがちな文章はすぐに浮かんでくるようになりました。また、そのサイトで友達になった外国人の方ができるとより一層楽しくなり、英語を覚えたいと言う気になりました。もっとその人と会話ができるようになりたいからです。英語も少しずつ覚えられるし、異国籍の友達も出来るし見識が広がるのではないでしょうか。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |    |  

pagetop