繰り返して映画を見るだけで英語が上達する方法とは!?

2012年1月14日
LINEで送る
Pocket


スマートフォンを用いた英語学習方法

私の英語学習方法は、映画とパソコン・スマートフォンを用いたものです。まず映画は、当然ながら英語音声に字幕という設定です。そして同じものを何回も繰り返しため、何回も見てしまうような大好きな作品を選ぶことがポイントです。
子供の頃アニメを録画してもらって何回も見ていたということ、ありませんか?何回も何回も見ているうちに映像もセリフも覚えてきますよね。それと全く同じ原理を利用するのです。何度も何度も見て聞くうちに字幕なしでもわかるようになってきます。
さらに何度も同じセリフを聞くことで耳が慣れてそれぞれの単語がしっかり聞き取れるようになってくるんです。そしてもう一つのパソコン・スマートフォンは、海外ラジオを聞くことです。
パソコンは以前よりそういったソフトがありましたが、最近スマートフォンでも海外ラジオを聞けるアプリが増えています。無料で聴けるものがあるのでそれを利用しています。
上の映画勉強の仕方とそれほど変わりません。ただしこちらは日々違う内容が放送され、日本語字幕もありません。なので映画である程度英語がわかってきた段階から始めるととても効果が期待できます。
事実、私もこの順序で勉強していたところ、自分でも驚くほど英語の覚えが早くなりました。映画で基本的な部分、ヒアリングや英語の解釈の仕方などを学んでラジオでその範囲を広げるという形でしょうか。
映画である程度の単語の意味や言い回しなどは理解できるはずですが、ラジオを聞いているとやはりどうしてもわからない単語も出てきます。そんな場合は辞書などを利用しています。
最終的には実際に人との会話で使わないことにはマスターできたとは言えませんがその下準備としては十分これで事足りるのではないかと思います。
ずっと聞いていると訛りというかイントネーションの違いなどもハッキリとわかってきます。さらにオススメとしてはスマートフォンで聴く場合、本体内蔵のスピーカーはほとんどがそれほど良いものではないので、外付けのいいスピーカーを用意するのをお勧めします。
ただ一つこの勉強の難点は映画が長い場合、相当な時間が必要になります。私は休日は流しっぱなしにして、平日は1チャプターごとなどに区切って勉強していました。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop