これは参考になる!オンライン英語学習の魅力を語る

2011年12月11日
LINEで送る
Pocket


オンライン英語学習を使った英語勉強法

私の英語学習方法はITを多用したものです。身近に英語圏出身者の知り合いがいるわけではありませんし、また英語が達者な人もいません。加えて、英語には苦手意識を持っていたので英会話教室のドアを叩くのもちょっと億劫な気持ちでした。
そこでオンライン英語学習を選びました。学習方法は至って簡単です。英語学習サイトに登録し、そのサイトを毎日訪問して少しでもいいからコツコツと勉強を続けていくというものです。
私は社会人なのでだいぶ忘れては来ていますが、一応英語の文法の知識は持っており、足りないのはボキャブラリーなのでこの学習方法を採用しました。
もちろん、足りないボキャブラリーを補う為にスマートフォンに英単語学習アプリをインストールして暇な時間を見つけた時にでもコツコツと英単語の勉強を続けています。
オンライン学習の方はシャドーイングに特化した内容のサイトですので、これを繰り返すことにより、口が英語に馴染んでくるという効果がありました。この結果、英文の意味は読んでわかるけど実際に口に出してみるとかんでしまってうまく喋れないと言う事が、かなり減ったのではないかと思います。
また、まだ英語がきちんと聞き取れるようになったのではありませんが、日本人や韓国人などの非ネイティブの人が英語をしゃべっていると、「この人の英語はうまい」やあるいは「いまいちだなあ」という事が分かるようになりました。
現在、英語に対して積極的な気持ちになりましたので専門分野の洋書にもチャレンジしている最中です。上記の通り色々な効果がありましたが、一番の効果は以前と比べると英語をしゃべる口がとても軽くなったと言う事ではないかと思います。
以前であれば、何かを英語で伝えるという事はとても大変な事でしたが、(簡単な内容ではありますが)今では英文が自然と頭の中で組み上がってきて、それがするりと口から出てくると言った感じです。
何事もそうですが、英語を上達させるためには継続的な努力が必須です。そしてその努力を行い易くするのがITの活用です。せっかく便利な世の中になったのですから、積極的にITを活用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop