NHKのリトル・チャロは凄い!?TV英語を使った英語学習法

2011年12月31日
LINEで送る
Pocket


英語教材CDを聴いてなれる英語学習方法

私は初歩的な英会話から勉強したいので、まず英語の音や響きに耳で慣れようと思って、CD付き教材のCDを日常的にBGMとして聞いています。また、TVの英会話学習番組はすべて録画し、空いた時間にまとめて視聴しています。
特に、NHKの「リトル・チャロ」という英語学習番組は、教材を購入して目と耳だけではなく読み書きでの学習も行っています。日常的に聞いている教材CDのうち、「3時間で覚えられる」や「1週間でマスター」などと、短期間での学習を売りにしたCD付き教材については、聞いてみたものの結局は頭に入らず、結果として短期間で成果があがった事はありません。
それよりも、ごく簡単な日常会話(挨拶、質問と返答など)を繰り返している内容のものを毎日続けて聞いていたら、挨拶や質問に対しての答えが自然と頭に浮かぶようになりました。
単純な日常会話を覚えてくると、次は「これはどう表現するのか?この単語は英語で何というのだろう?」などの疑問が浮かんできて、自然と学習意欲が増してきてますます英語学習が楽しくなってきます。
TVの英語学習番組などは、ある程度の会話ができた上で更に言い回しや単語知識を増やす内容が多いので、最初の頃は少しペースが速くて追いつかなかったですが、基礎的な英会話に慣れてきた今は、楽しく学習できるようになっています。
英語教材については、「短期間で覚える」や「劇的に上達する」などの謳い文句につい興味を惹かれてしまいがちですが、結局は赤ちゃんが少しずつ言葉を覚えるように、毎日のちょっとした積み重ねが身についてくると思うので、日々の勉強を大事にして、それに合った教材を選ぶようにしています。
最近は、インターネットでも優良な英語勉強のツールがあるようなので、今後はそれらも試しながら楽しく学習を進めたいと思っています。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop