家族に英語が話せる人がいる人向けの英語学習法

2011年12月31日
LINEで送る
Pocket


家でも英語を話す英語学習方法

私の英語の学習方法は、主に家でも英語で話すことです。私の母は昔ハワイへホームステイに行き、長期滞在していたそうで、英語を話すのが得意であり、父は苦手な方であまり家で英語を話すことを好んでいません。
私の姉は英語がとにかく得意であり、大好きで、いつも家で洋楽の音楽を口ずさむほどです。基本的には英語が嫌いな父が遅く帰ってくるので母と姉と私で夕方ぐらいまでできるだけ英語で話すかんじです。父が帰ってくると、普段どうりの日本語で接しています。
家でも英語で話そうと提案したのは私自身であり、将来海外へ行きたいという思いを伝えました。すると父が私にハワイへホームステイに行くか、と言ったので私は喜びました。
しかしながら半年後の夏休み1か月のみしか行くことを許されなかったので、ハワイへホームステイに行くといっても、結局は英語で話すことを癖にするということなので、それならその時まで家でも挑戦してみようと考えたのです。
朝は父がいても母と姉にはなるだけ英語で話すようにしています。昼は姉と二人で英語のテレビ番組を見て、同じように英語で話し合っています。それから、たまに洋画を字幕付きで見ることがあるので、その時に出演者が言ったセリフをまねして話したりして、それなりに海外風に近い英語で話せるようになろうと努力しています。
日本で学校などで学ぶ英語と実際に外国の人から聞く英語とでは、やはりアクセントや発音に違いがあるように聞こえたりします。洋画でも出演者が流れるように話したりしているので字幕を見ずに聞くと聞き逃している単語があり、言葉として成り立っていない解釈になったりすることが多くあります。
しかし、やはり私は何事にも努力しつづけることが大事だと考えているので諦めずに何度も繰り返し洋画を見たり、テレビ番組で練習したり、家で英語で話すことを続けています。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |  

pagetop