単語のボキャブラリーを増やせ!英語力が格段に上がる英語勉強法

2011年11月27日
LINEで送る
Pocket


熱い気持ちが英語が出来るようになる

私は、あまり英語に興味がありません。そんな私が最近英語の学習を毎日続けているのです。動機は、海外の友人が出来た事です。メールやチャットで親しくなった友人が来日した際、私達は会う機会がありましたが英語なんて全く興味が無かった私は、当然リスニングもヒアリングも全く出来ません。伝えたい事もままならず、もどかしさを感じました。
そこで、何とか海外の友人とコミュニケーションを取りたいという熱い思いから、英語の勉強を始めることにしました。最初は、TOEIC用の問題集を購入して付属のCDを聞きながら問題を解くという勉強法を試してみました。…失敗です。
難易度が高く初級クラス以下の私には、とても付いていけませんでした。さらに、さあ勉強するぞという机に向かうまでのモチベーションの上げ方が、段々続かなくなって来ました。多分、時間を決めて勉強するというスタイルがルーズな私には合わなかったのでしょう。
ただ、今回の私は違います。何としても海外の友人と話したい。その思いだけが私を支えています。そこで、インターネットで英語学習を検索してみたところ、単語のボキャブラリーが無ければ、いくら文法を学んでも無駄だという事です。
これは目から鱗でした。私の学習のスタンスは、お金をかけず毎日続けることなので、古本屋から単語集を購入して毎日1ページずつ覚えることにしました。さらに、携帯の英語リスニングアプリで耳を慣らすことも始めました。
仕事の昼休みなので毎日気軽に行えます。お蔭で最近は何となく短文なら聴き取れるレベルにまでなって来ました。最近は、英語学習が楽しみになっています。早くボキャブラリーを増やして、海外の友人と様々な会話を楽しみたいと思っています。

あわせて読みたい記事

pagetop