無料でできる!iphoneを使った英語勉強法を紹介

2011年11月26日
LINEで送る
Pocket


インターネットを利用した英語勉強法

私はイギリスに少しだけ語学留学していたので、日本に帰ってきてからiphoneにBBCニュースとEvening Standard のニュースが読めるアプリを入れて、いつも通勤のときや、時間があるときにチェックするようにしています。
BBCは世界の話題が一通り読めるので、毎朝テレビで見たニュースのおさらいを再度英語で読んでいます。同じ内容のものなので、英語で読んでもわからない単語等を予測する事ができ、文章読解の理解力が増しますし、重要な単語やニュアンスなんかも何も内容を知らないで読むよりもはっきりしてくるのでためになります。
BBCのアプリには音声で聞けるニュースもあり、気になるものはリスニング強化のためにもいくつかピックアップして聴いています。 余裕がある時はパソコンから動画も見たりしています。映像が加わるとより言葉が鮮明になるのでアナウンサーやリポーターの話し方など見てもとても勉強になります。
Evening Standardはロンドンのローカルなニュースが満載なので、ロンドンに少しいた私にとってはなじみ深いし、興味がわくので、最近のロンドンはどんな感じなのかなという興味本位で読んでいます。
そうしてなるべく現地にいた時の感じを忘れないようにして、日々気になったものをfacebookにアップして、海外にいる友達ともコミュニケーションをとるようにしています。いろんな国のいろんな話題を知っているととても面白いです。
日本の友達には日本語に訳したものも載せるので翻訳の練習にもなります。そして、やはりその国の話題をとりいれると、その国の人は喜んでコメントを返してくれたりするので、実際そういったやり取りができることが、自分自身少しずつ英語が身に付いてきているなと実感がわきますし、自身もでてきました。
今はチャットやウォール上だけの英語のやり取りが主なので、機会があれば友達にまた会いにいって、自分がどのくらいしゃべれるようになっているのか早く試したいです。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop