勉強して分かった、英語習得は短期間では絶対に無理!

2011年11月27日
LINEで送る
Pocket


PCソフトを使った英語学習方法

私がこれまで行ってきた英語学習方法には通信教育やTOEIC対策教室など様々な物がありましたが、一番効果が実感出来た物はPCソフトを使った英語学習です。
英語学習ソフトには無料の物から数千円程度の手ごろな価格の物まで様々な物があります。しかし、これらのソフトは英語の実力が元々ある程度ある人にとってはうまく使える物かも知れませんが、そうではない、全く英語が苦手という方にとっては使い物にならないソフトです。
なので、私が使って役立った英語学習のPCソフトはこの様な類の物ではなく、なんと数万円のとても高いロゼッタストーンと言う英語学習ソフトでした。
清水の舞台から飛び降りると言っては大げさですが、かなり思い切って購入したこのソフト”だけ”を使って、毎日こつこつと英語学習を続けました。
このソフト、最初は、中学1年生以下のレベルから始まったので本当にこの様な物で実力が付くのかと心配になりましたが、レベルが高くなるにつれ徐々に難しくなり、最終のレベル5をクリヤすると、それまで出来ていなかったディクテーションが嘘のように簡単にできるようになっており実力アップを実感しました。
その後、オンライン英語学習サイトで英語の発音をひたすら学習しているのですが、これにより口がなめらかになって、また英語の文章を即座に組み立てる能力が高まったように思います。
今後は、いつも使っているスマートフォンの単語学習アプリを使って語彙を増やすと共に、Amazon.comなどから電子書籍を購入して英文読解の練習に取り組んでいこうと思います。
上記を読み直してみると、自分で言うのも何ですが、ロゼッタストーンを使い始める前には想像だにしなかった成長ぶりです。上で私がやってきた学習方法を具体的にご紹介したのですが、英語学習をしてみて一番大事だなと思った事はとにかく継続するという一点につきます。
例え一日あたりほんの少ししか学習しなくても、それを長期間続ければ英語の実力はアップするしかありません。英語の実力は簡単には身につかない物なので、時間を味方にすると言うのが一番な方法だと思います。
気分はマラソンを走っているような物でしょうか。とにかく、スタートダッシュでいきなりきつい学習方法をとって早々に断念するよりも、気長にこつこつと続けた方が確実に結果が出せます。

あわせて読みたい記事

pagetop