通勤時間に英語学習!TEDのプレゼン動画で飽きずに続けられる!

2012年9月28日
LINEで送る
Pocket


英語耳と瞬間英作文で英語学習方法

私は英語が苦手です。TOEICで300点程の実力です。そんな、私の英語の勉強方法は英語耳と瞬間英作文です。勉強時間は毎日の通勤時間と昼休みと帰宅してから夕食を終えた1時間です。通勤時間はTEDのプレゼンの動画を見ます。とても熱のこもったスピーチなので、聞き飽きることなく毎日聞いています。昼休みは中学校レベルの文法のテキストを解いています。
そして、帰ってきてからの自宅学習では自室なので声を出しての学習ができるので、発音や音読をしています。発音が完璧になるとリスニング能力も上がると聞きました。そうやって、日本語特有の少ない発音ではなく英語の発音を聞き分けられるようになることを「英語耳」と言うそうです。英語耳になるために、毎日30分は子音と母音を発音記号を見ながら何度も反復して単語を音読しています。そして、文法は瞬間英作文という短い単純な英作文をたくさん繰り返す学習をしています。
単語も中学レベルの簡単なもので構成されている文を作ることが重要です。この手法はテキストが発売されているので、それを見ながら何度も英作文をします。この時も、英作文のことだけを気にするのではなく発音も気にしながら日本語的なカタカナ英語にならないように気をつけています。このような学習方法で1年程学習しました。特に発音は良くなったように思います。それから、映画を字幕で見ていると自然と単語が耳に入るようになりました。以前は全く聞き取れませんでした。
そして、英作文も中学生レベルの文法のものであれば大体頭でじっくり考えずに自然に出てくるようになりました。TOEICは400点を超えることができました。たまに、飽きることもありますがその時はNHKの英語番組を見て気晴らしをしています。この調子で長く続けて行こうと思います。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop