留学する前に最低限の英語を身につけよう!海外留学体験談

2011年7月30日
LINEで送る
Pocket


1年ほどロンドンに留学していました

留学にあたって国内の留学斡旋業者を利用しました。到着したときの空港までの迎えやホームステイ先の紹介、学校の入学申し込みなどをまとめて代行してくれる業者です。
それまで海外経験がほとんどなく、そういう業者を利用しなければ留学は不可能だろうと思っていました。しかしあとになって考えてみると、そんな業者は必要ありませんでした。
自分にほんの少しのやる気があれば、どれもできてしまうことばかりでした。実際他のクラスメートたちはみんなたくましく、最初の数泊だけB&Bを予約しておいて、あとは到着してから学校も家も探すという人が大半でした。
今はインターネットが使える時代なので、事前にしっかり準備しておけばまったく問題ありません。浮いたお金でいい部屋を借りたりいい学校に行ったりできますよ。
London, England
London, England / TJ Morris

留学する前に最低限の英語を身につけよう!

ロンドンには語学学校がたくさんあります。もちろんいい学校ばかりではありませんが、友達ができてくると他の語学学校の情報も自然と入ってきます。最初は短期のコースで申し込んでおいて、なれた頃に評判のいい別の学校に換えていくのもお勧めです。
それから、英語を勉強しに行く人にこんなことを言うのはおかしいのですが、留学前に可能な限り英語を勉強してください。留学した当初は、あと単語1つ、あと文章1つ日本で勉強してくればなあ、と後悔したものです。スタートが違えばそのあとの伸びも違ってきます。留学するからこそ、事前に可能な限り勉強しておくべきです。
私の場合、目的はもちろん英語の習得でしたが、最終的に一番学んだのは英語ではなく文化でした。イギリスに住んだり、欧米の友人とふれあうことで、いい意味でも悪い意味でも日本人としてのアイデンティティーを認識させられました。
異文化に触れることほど自分を成長させることはありません。みなさんも是非素晴らしい留学を体験して下さい。

あわせて読みたい記事

pagetop