留学するならマルタ共和国へホームステイ!英語力の伸びがぐっと上がる

2012年3月21日
LINEで送る
Pocket


ヨーロッパの歴史に興味がある人にはオススメ

夏休みを利用してマルタ島へ数週間現地の語学学校に通いました。ホームステイをしていたので、ルームメイトやステイ先のご家族とも英語での会話でした。幸い日本人が他国に比べて少ないので、英語で話すことに集中できたと思います。通っていた学校は5人から15人くらいのグループレッスンを主に提供しており、レベルごとにわかれています。ほとんどの生徒がヨーロッパ内の高校生で、彼らも夏休みを利用して参加していました。単語や文法も一応復習しつつグループディスカッションがメインでした。


もともとイギリスに統治されていた国ですので、教わる英語はイギリス英語です。講師もイギリス訛りの講師がほとんどでした。ですが、他の生徒のいろんな訛りを聞くことができるので、アメリカ英語にしか触れていない日本人には非常に貴重な経験になると思います。選択授業も用意されているので、文化的なことを知りたい人はそうのような講座を、ビジネスのことを学びたい人はビジネスイングリッシュの講座が受けられるようになっていました。また、奨学制度もあったのでインターンをしながら授業を受けている子もいました。


授業以外では、シチリアや、チュニジアまで船で簡単に行けますので、日帰り旅行などを楽しむのもオススメですし、隣島まで船で日帰りで行くのもオススメです。国民の数も少なく、国も小さいので、皆が知り合いです。ですから、犯罪率もとても低く、日本と同じように過ごしていても危ない目に会うことはまずありません。また、物価も安いので費用面でも大変助かりました。アクティビティとしては、もちろんダイビングも楽しめますし、乗馬が結構人気です。それから、遺跡も残っているところがあるので、ヨーロッパの歴史に興味がある人には見所がたくさんあると言えます。


あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop