3カ月間の語学留学を体験して分かった楽しく学ぶことが一番の勉強法

2011年10月31日
LINEで送る
Pocket


カナダにある小さな語学学校へ短期留学

私が短期留学したは、カナダのブリティッシュコロンビア州にあるウィスラーにある小さな語学学校です。この学校を選んだのは、カナダならではの大自然を満喫できるに違いないと思ったからです。
北米最大のスキー場、ウィスラーブラッコムの山に学校から徒歩2分でアクセスできるというのも大きな魅力でした。学校はウィスラービレッジの中にあり、スーパーマーケットやコンビニエンスストアも近くにあり、とても便利な環境でした。
先生たちもとてもフレンドリーで、休みの日はみんなで一緒にスキー場に出かけ、一日中スノーボードやスキーを楽しむこともありました。国籍は日本人、韓国人、中国人、メキシコ人、チリ人、スペイン人などさまざまで、年齢層も十代から六十代まで幅広かったのを覚えています。
定年退職して英語を学びにきていた日本人の男性とも、年齢を超えて友達になれました。最初のクラス分けテストではレベルが4段階のうち2に入りました。
Canada
Canada / palindrome6996

初めての外国生活だったこともあって全くと言っていいほど英語が喋れませんでしたが、1カ月後にはれレベル3のクラスに上がることができて、とても嬉しかったです。宿題は毎日のように出ていましたが、先生が毎回丁寧にチェックしてくれていたので、一度も忘れることなく提出していました。
3カ月間の留学ではありましたが、確実に英語力は伸びたと思います。その他にも学校が主宰するアクティビティーがたくさんあり、生徒が入って来る度にウェルカムパーティー、また生徒が帰国する度にグッバイパーティーなど、毎日一生懸命勉強して一生懸命遊びました。
ホームスティもとても親切な家族で、ホストマザーの作る料理の美味しい事と言ったら!滞在中には私も寿司を作ったりもしました。もう10年以上も前の話ですが、現在はニュージーランドに永住しています。
あんなに英語の喋れなかった自分が、後に英語圏の国に住むことになるなんて思ってもみませんでしたが、あの時留学を決意してよかったなと思います。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |  

pagetop