海外旅行を100%楽しみたいなら英語を話せるようになろう

2011年7月20日
LINEで送る
Pocket


英語が話せて良かったこと

英語が話せてよかったと思うことはなんといっても海外旅行で世界中の人とコミュニケーションができることではないでしょうか。私は海外旅行が好きなのでたびたび行くのですが、英語を話すことによってスムーズに旅行を楽しむことができています。
初めての海外旅行は旅行会社のツアーで、それほど英語を話さなくてもガイドさんやツアーコンダクターについていくだけでよかったのですが2回目からは、一人旅ばかりで個人旅行で海外旅行に行くようになりました。
海外旅行2回目で初めて海外を一人でいくことになったときは、イギリスのロンドンで本場の英語を話すところでしたので英語が通じるかどうかの心配はありませんでした。 Travel and change of place impart new vigor to the mind.  ~Seneca
Travel and change of place impart new vigor to the mind. ~Seneca / katerha

ホテルの予約もネットで見つけた便利でリーズナブルでなアパートメントホテルで思ったより簡単に英語で予約できました。予約確認書も英語のメールで返送されて来ましたが、決まり文句のような英語なので難しくなく、チェックインのときに見せるためにプリントアウトして持っていきました。
ホテルについてチェックインの説明は本当にネイティブの速さのスピードで話されて聞き取りにくいこともあったのですが、なんとか部屋に案内されて、ほっと一安心したのを思い出します。
ロンドンをいろいろ観光したのですが、レストランでの注文や道を聞くにも英語でしたが、思いのほか通じて、それほど発音を何回も言い直して聞き取ってもらうようなことはありませんでした。
逆にネイティブに話しかけられる時は早くて聞き取れないことも多かったですが、何とか理解しようとすればなんとなく会話が成立して、なんとかなりました。空港でも英語は十分通じますし、標識や表示の英語が理解できればスムーズに海外旅行を楽しむことができます。

あわせて読みたい記事

pagetop