新婚旅行で外国人の友達が出来ました!

2011年7月23日
LINEで送る
Pocket


英語が話せて良かったこと

私達夫婦は、新婚旅行にニュージーランドを選びました。もう随分前になりますが、自然が豊かで治安もいいと言うことで選んだのです。殆どが新婚さんのツアーでしたが、現地では自由行動が多く、オプションを選ぶか自分達で考えて行動するしかありませんでした。
私達は資金があまりなかったので、オプションを選ぶことはせず、レンタカーを借りて観光に行くことにしていました。そこで出会ったのが、現地でのガイドさんです。彼女は日本に住んでいたことがあり、偶然にも夫の会社で英語の講師をしていたことがあると言うのです。
それで、すごく話が弾んで、「是非私の両親の家に遊びに行って下さい。」と招待してくれました。そのお宅は、海辺で牧場を営んでいて、広大な敷地に羊と一家4人で暮らしていました。
IMG_0539
IMG_0539 / tmurakam

折角ですので、レンタカーを借りてそのお宅を訪ねて楽しいひと時を過ごしたのです。お家はこじんまりとした可愛いカントリー風なお家でしたが、優しいご両親が快く迎えてくれました。なんとランチまでご馳走して下さいました。
そのご両親も娘さんが日本にいたときに、遊びに行ったことがあり、その時の話を大きな身振り手振りで話してくれたのです。その時、何も英語がわからなかったら、何を仰っているのかわかりませんし、訪ねて行くことさえもためらったことでしょう。
私達の地元の公園で桜のお花見をした話などは、こちらもとても嬉しく親しみを感じました。私達はそれ程流暢に英語が話せるわけではありませんが、日常会話くらいなら身振り手振りも加えて何とか会話ができます。
それに、相手と一生懸命にコミュニケーションしようとしているうちに、次第に会話も弾んでくるものですね。この時ほど、少しでも英語が話せてよかったと思ったことはありません。今でも、そのお宅とは手紙のやり取りをして近況を伝え合っています。

あわせて読みたい記事

pagetop