英語初心者に教えたいトークるズという英語学習教材

2011年10月13日
LINEで送る
Pocket


日本人の英語学習最大の難関が、この喋る(トーク)ってやつではないでしょうか?帰国子女でもなければ、家にネイティブでもいなければ、普通の日本人は英語でしゃべるのは苦手です。てれたり恥ずかしがったりする日本人の英語トーク、普通に日本語で話してるようなことを話しても、英語にすると意味不明。もともと話すということのコンセプトが違うし、しょうがないかなぁと思ったり。
でも仕事で使う人はそうはいかないし、英語学習がいきつくところは、英語の商談、英語の面接などでしょうから、しゃべらないわけにはいかない。
この英語教材「トークるズ」は、普通のCDとテキストの教材で、これでどうやってしゃべらせるのかという疑問がありましたが、内容はストーリー仕立てで、共感できるほどおもしろく聞けます。
ストーリー仕立てとは言え、良くありそうなシチュエーション設定と、良く使う会話文が繰り返されるので、定番の英語を簡単に覚えることに繋がります。あとはそれが実践で活かせるかというところでしょうか。
英語学習の読む書く聞く話すですが、前者2科目は、日本で教育を受けた人なら、まあ大丈夫でしょう。英語教材を買うくらいの人なら大丈夫です。
で、たとえば同じ中学英語程度の英語でも、読んで書けるのに、いざという時話せない、聞き取れないっていうのが、日本人英語の大問題で、だから聞く教材が本当に多いんですね。聞いておけば、頭にフレーズが残るから、話せるようになるんじゃないかという教材です。
できればこれは、聞くだけじゃなくて、自分でもちゃんと口に出してしゃべっていって、通じないとか通じたとかいうような経験を積むのが、しゃべれるようになるならないの大きな分かれ目だと思います。
トークるズ自体はシンプルな感じで、敷居が低めですから、英語初心者でも楽しく聞けるし、旅行なんかの時に役に立ちそうなフレーズもあります。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop