月5000円以下は高い!?スピードラーニングのコスパを検証

2011年12月31日
LINEで送る
Pocket


海外に憧れて始めたスピードラーニング

私は海外に憧れて英語を学びたいと思い、日本で最も知名度が高いと言われているこの「スピードラーニング」の英語教材を買ってみました。私は発音が苦手なので「聞き流しているだけで英語が話せるようになる」という内容にも思わず惹かれました。
この教材で私が最も助かった点は、英語が1文流れたあとに、日本語訳が流れるというところです。いちいち訳を見なくて済むし、ipodなどに入れて、外出するときにも聞けるという便利なところがあったからです。
それに、学校で学ぶような英会話よりも、リアル差が増した現実的な内容であるところもすごくよかったです。外国に早く行きたいという方には絶対 オススメですよ。
今まで私はいくつか別の英語教材を頼んでみましたがどれもあまり私には合ってなかったのか思うように続けていけませんでした。しかし、スピードラーニングだといい感じに進んでいってる気がするんです。
暇な時や手が空いているときなどに聞き流していられるからです。しかし、聞き流すだけではやはり覚えることは無理なので何回も何回も集中して聞きまくることが効率的だと思います。
テキストにも日本語対訳があるので辞書を引く必要もないのです。しかしどうしてもわからない言葉も出てきます。その際、辞書を引き、マーカーや色ペンでチェックして、ふせんなどつけておくとより苦手な言葉を克服しやすいですね。
ですから、この教材にすべてを注ぎ、これひとつで英語をマスターしようなんて考えている方には向いていませんね。自分自身も努力をしたり、1か月何回も繰り返し同じフレーズを聞いたりして耳に残しておくことが必要ですね。
月5000円以下なので金銭的にもとても始めやすい教材だと思います。私にはスピードラーニングが自分に一番ぴったりだったです!私と同じで発音などが苦手~という方には勧めてオススメだと思います!

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop