コストパフォーマンスは凄い!社会人でもできる英語教材とは!?

2011年11月29日
LINEで送る
Pocket


広告で見つけたスピードラーニング

英語が苦手であった私が英語の必要性を感じ、本格的に勉強を始めようという思いではじめたのが、スピードラーニングでした。
この教材を初めて知ることになったきっかけは、インターネットで英語の勉強方法について調べている時に、広告のような形でみつけたのがきっかけでした。
スピードラーニングを注文し、手元に届いたその日から始めることにしました。初めてスピードラーニングを使って見た感想というのが、手軽にできるので自分でもキチンと続けてやれそうだないうのが率直な感想でした。
一日目を終えたあと、仕事も忙しいということもありまとまった時間を、なかなか取ることができないので、通勤の電車のなかや、夜寝る前に必ずスピードラーニングをするようにしました。
最初のうちは、簡単な単語は聞き取れるものの、少し複雑な英語になるとほとんど聞き取ることができなかったのですが、毎日毎日スピードラーニングを聞き続けるうちに、不思議とそれまでは聞き取ることができなかった英単語が、自然と聞き取ることができるようになってきました。
また、聞き取れるようになった英語は、自然なかたちで頭に入り覚えていくことができるようになりました。三ヶ月ほど、スピードラーニングをはじめて経過したときに、会社で英語でクライアントの話をヒアリングしなければならない出来事が起きました。
以前なら、英語をほとんど理解できていなかったので悪戦苦闘したのですが、スピードラーニングの効果があったようで、ハッキリと聞き取ることができるようになっていました。
これには自分でもビックリしてしまい、スピードラーニングの効果のすごさを実感しました。そして、スピードラーニングを続けたことによかったなという気持ちでいっぱいでした。スピードラーニングは、忙しい人で、まとまった時間が取れない社会人であっても、気軽に手軽にはじめれる英語教材であるのと、価格もリーズナブルであるので大変お気に入りのものです。

あわせて読みたい記事

pagetop