スピードラーニングの繰り返し聞くは本当に効果があるのか!?

2011年11月23日
LINEで送る
Pocket


英語の勉強をするのになにが良いかと調べていたところ、自分にピッタリあいそうだと感じ、出会ったのがスピードラーニングでした。
なかなかまとまった時間をとって英語の勉強をすることができない私にとって、空いた時間に手軽に英語の勉強をすることができるのがスピードラーニングでした。
スピードラーニングの良さはなんといっても、聞くだけという手軽さが特徴的で、最初の1ヶ月間はあまり聞きとることが出なかった英単語も、2ヵ月にはいるあたりから徐々に聞き取ることができるようになりました。
また、私にとって英語の勉強をするのは、なかなかまとまった時間とれないということもあり、基本的に通勤中の電車の中でスピードラーニングを聞くというのが勉強方法でした。
英単語を徐々に聞き取ることができるようになりだすと、今度は繰り返して聞いているおかげで自然と英単語を暗記できていきました。
スピードラーニングをするようになって半年後には、映画を見るのが好きなのですが、その映画の日本語字幕を読まなくても、英語を聞きとれるようになり、内容も英語で理解できるようになっていたのには驚きを隠せませんでした。
スピードラーニングをするようになって一つ気付いた事は、スピードラーニングをするまでは英単語をひとつひとつ暗記する勉強法だったのですが、英文そのものを聞きながら覚えると多少わからない単語があったとしても、どういう意味の英文なのか大抵わかるということでした。
また、そのようになると今度は英語を聞くのが楽しくなりはじめました。どちらかというと飽きっぽい性格の私が、こんなにも続け事ができたのは、スピードラーニングは聞きながすだけでいという手軽さと、きちんと英語を聞きとれるようになり、楽しくなり始めたからだと思います。

あわせて読みたい記事

pagetop