スピードラーニングは無理なく自分のライフスタイルに取り入れる事が出来る教材

2011年8月19日
LINEで送る
Pocket


スピードラーニングを始めたきっかけ

スピードラーニング体験談私は学生時代あまり英語が得意ではなく、テストはいつも赤点ギリギリでした。それでも英語が話せるようになりたかったので一ヶ月の海外留学へ行ったのですが、思ったような成果は得られませんでした。
それからしばらくは英語から離れていたのですが、ボランティアを通して外国の友人がたくさんでき、彼女たちともっとコミュニケーションを取れるようになりたいと思うようになりました。
そんな時に見つけたのがスピードラーニングです。本当にCDを聞くだけで英語が話せるようになるのかが疑問でしたが、聞くだけだったら飽きっぽい私でも続けられそうだと思いました。また、教材費が一ヶ月約4,500円とお手頃な価格だったこともあり、試しに購入することにしました。

スピードラーニングを体験しての効果と感想

今私はスピードラーニングを始めて2ヶ月半ほど経ったところです。最初は英語がわからなくてついていけなかったのですが、最近は聞き取れるフレーズが増えてきてCDをもっと聞きたいと思うようになってきました。
スピードラーニングの特長は、英語学習を無理なくライフスタイルに組み込めることだと思います。スピードラーニングと一緒に届いた案内の冊子に「効果を最大限に引き出すには、リラックスした状態をつくることが大切」と書いてあったので、私は寝る前に1~2時間ほど、ヨガやストレッチをしながらCDを聞いています。
CDのBGMで流れているクラシック音楽が、リラックス効果をより高めていると思います。以前別の教材で英語学習をしていた時は「何が何でも英語を身につけるぞ」と変に力んでしまい、英語の意味を全部完璧に理解しようとしていましたが、結局長続きはしませんでした。
しかし、スピードラーニングはスクリプトブック(CDの内容の英訳・日本語訳が載っている本)や辞書を使用することをすすめていません。わからない部分があっても気にせず聞き流しましょうというスタンスなので、英語を理解できない自分にイライラすることもなく、続けることができます。
この前カフェに入った時、隣に座っていた外国人のカップルの会話が半分くらい理解できました。これには本当に驚きました。変化が現れるのはもう少し先だと思っていたのですが、英語は確実に身についているようです。これからも継続して続けていきたいと思います。
  • 総合評価
    評価4
  • 効果・上達
    評価4
  • 価格・コストパフォーマンス
    評価3
  • 継続性
    評価3


あわせて読みたい記事

pagetop