TOEICのリスニング対策には効果抜群!スーパーエルマーの評価

2011年10月31日
LINEで送る
Pocket


TOEIC対策としてスーパーエルマーを使用

英語教材と一言に言っても、対象となる検定試験なり、用途によって違うと思うのですが、私はTOEIC対策として、「スーパーエルマー」を使用しました。
スーパーエルマーとはどんな教材かと言うと、テキストとCDの構成になっており、テキストは最初から日本語の語順で訳さずに英語の語順のまま訳しているページがあったり、またCDも同じく英語の語順のまま、同時通訳的に日本語音声が入っていたりとなかなかに画期的です。テキストの大きさもA4サイズとかでなく、電車などに持ち込みやすいサイズだったのがよかったのかもしれません。
こういう画期的なテキストはなかなかなくて、最初のうちは何がいいんだか判らないことが多いんですが、知らず知らずのうちの欧米人と同じ言語思考回路?になってくるんだと思います。のちにTOEICを受けたらリスニングが400点代になったことがあります。
思えば、CDにしても逐一日本語に訳してくれるというのが理解を定着させるのにいいのではないかと思います。わけがわからずに聞き流しても、ぜんぜんリスニングの効果は上がりません。意味が分かって自分の脳内で日本語に訳す一歩手前でどんどん蓄積していく状態がいいのだと思います。
思えば私はTOEIC受験にかなりハマりました。公式テキストと問題集からはじまり、決して安くないTOEIC問題集を5種類くらいは買ったかと思います。しかしどれも飛躍的に点数UPには繋がりませんでした。
とくに700点台で伸び悩んでいた時に、見つけたのが「スーパーエルマー」です。もともとリスニングのほうがリーディングよりも得意なのですが、使い終わってからは、さらに両者の点数差が増えてきました。「スーパーエルマー」はTOEICのリスニング対策には非常に効果的と言えます。

スーパーエルマーについて詳しくはコチラをCHECK!


あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |  

pagetop