英語のシャワーを浴びる効果は絶大!スピードラーニング体験談

2012年2月22日
LINEで送る
Pocket


日本で英語を学びたいと思う人にもってこい

英語を学ぶのにどれだけ苦労してきたか。日本語だけでいい!と開き直ったこともあるけど、やはり、英語が出来て損は無い。でも、どうやって学ぶのか。どうやって勉強するのか。沢山の問題集を買ったが意味不明でした。すぐ理解できるという問題集も全く理解不能でした。しかし、友人の何気ない一言で私はスピードラーニングを始めました。
ある日友人に「どうやって英語理解するんだろう。もう、本当に日本語だけでいいんだけど」とほぼ愚痴のように言ってると、友人が「ほんまやね。これだけ日本語は学んでも無いのにペラペラお話できるのに。やっぱり生まれつき毎日聞いてるからかな。」って返事をもらった。そこで、ひらめいたんです。「何も無理して学ばなくても良いんだ。」という事。
私たちは無理して学ぼうとするから残らないんだ。忘れない方法。それは、毎日聞くこと。それも当たり前のようにあびるように英語を耳に入れる。最近テレビコマーシャルでスピードラーニングがやっている。「これは、私がひらめいた物にぴったりだ」と飛びついて始めました。毎日毎日。
始めは、意味不明でしたが、最近では意味は分からなくても英語が自然に耳に入ってくるのでした。何の抵抗もなく。すごく流暢な英語ですが、それが、カタカナ英語みたいにうまく聞き取れるのです。あれ?こういう事言ってたのか。と気付く事が増え始めました。それからでした。グングン英語が上達し始めました。リスニングの授業は、本当に幼稚園児に話しかけているくらいゆっくり丁寧に聞こえるのです。耳から学ぶ。それも、当たり前のように自分に英語を浴びせておけば抵抗なく入れ、耳が勝手に反応するのです。これは日本で英語を学びたいと思う人にもってこいですね。

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |    |    |    |    |    |    |  

pagetop