もう一度英語ビジネスベーシック

2011年6月26日
LINEで送る
Pocket


  • 五段階評価
    評価3
  • 対象レベル
    初級者向け
  • ジャンル
    リスニング
  • ジャンル
    リーディング
  • 資料請求

1.
もう一度英語 ビジネスベーシックとは?

[browsershot url="http://shop.alc.co.jp/course/b1/" width="200"]「もう一度英語 ビジネスベーシック」は、ビジネス英語は難しい、ビジネス英語が苦手と感じている方におすすめの教材です。
英語のエッセンスの全ては、中学校教育に詰まっていると言われています。そのため、中学英語を総復習し、曖昧な知識を確実にして定着させるだけで、ビジネスの現場でも通用する英語の素地が身につきます。
この点に注目し、中学レベルの基礎的英語をビジネスでも使える形にカスタマイズし、大人のための基礎英語講座になっています。1ヶ月にテキスト1冊のペースで3ヶ月。見開き2ページが基本の構成なので、無理なく学ぶことができ、忙しいビジネスマンにも気軽に学習することができます。

2.
1日15分の学習時間

「もう一度英語 ビジネスベーシック」の勉強時間は1日わずか15分です。この15分という学習時間内に、読む・聞く・話す・書くの4技能を繰り返しエクササイズします。
通勤時間や自宅でのちょっとした時間に学習をすることができます。主要な単語は和訳つきで掲載されているので、辞書を使わなくても学ぶことができます。
この教材は、1日15分×週4日×3カ月で中学校の3年分を学習するカリキュラムになっています。ビジネス英語は難しい、と思っている人も多いですが、ビジネスシーンで使われている英文法は、特別複雑なものではなく、たいていのビジネス会話は中学校レベルの文法でカバーすることができます。
そのため、既に学んだことを思い出しながら再定着させることで、かつては考えられなかったスピードで、効率的に英語を身に着けることができます。

3.
今すぐ使える単語&例文集

「もう一度英語ビジネスBasic」には「WORDS & SENTENCES」(単語・例文集)が付属しています。小冊子と音声CDでビジネスに役立つ312単語を習得できます。
ビジネスの現場で使える単語と、例文を厳選して掲載してあります。単語ごとに『単語→日本語→単語→ポーズ』とテンポよく収録されているので、楽しく聞けて、単語がすぐに口をついて出てくるトレーニングができます。
中学英語レベルですが、使われている単語が「department/部署」「analyze/分析する」などビジネスシーンで役立つものが多いので、ビジネスマンには最適な教材になっています。

4.
アルクならではの充実のサービス

「もう一度英語 ビジネスベーシック」は30年以上にわたって英語、日本語をはじめとして様々な言語教育に携わっている語学のプロである「アルク」作っている教材です。
「アルク」は、英語学習ノウハウを多く持っているため、英語上達のポイントをシッカリ抑えている信頼の教材になっています。
また、教材の内容や英語の疑問などは、個別にサポートしてくれるので、英語初心者の人でも安心し学習することができます。分からないままになることがなく、わからないところは聞くことができるので、モチベーションアップにも繋がります。全てのマンスリーテストを提出して講座を修了時には、修了証ももらうことができます。

5.
もう一度英語ビジネスベーシックのココがおススメ!

「もう一度英語 ビジネスベーシック」は、ビジネスで英語が必要なのに、全然英語を話せない初心者の人でもわかりやすく英語を上達させることができる教材です。
中学レベルの基礎的英語をビジネスシーンでも使える形にカスタマイズしているので、学習をしていて難しいと思うこともあまりありません。中学英語から復習できるので、英語が苦手な方でも、新たに英語学習を始めるの人にも最適な教材になっています。
また、1日15分という短時間で英語を学習できるのも、忙しいビジネスマンには嬉しいポイントです。中学レベルからやり直すとはいえ、シチュエーションや語彙はすべて大人向けなので、しっかりとビジネス英語を学ぶことができます。

6.
もう一度英語ビジネスベーシックの気になる料金は?

ジャンル 一般 : 21,000円(税込)
会員 : 18,900円(税込)
ジャンル クレジットカード(一括払い、分割払い)、代金引換、郵便・コンビニ払い

あわせて読みたい記事

関連するキーワード

  |  

pagetop