英語試験「TOEFL」のことを知るために見ておきたいサイト6選

2013年3月14日
LINEで送る
Pocket


In preparation for TOEIC and TOEFL exam… In preparation for TOEIC and TOEFL exam… / KniBaron あなたは英語能力試験「TOEFL(トーフル)」をご存知でしょうか。TOEFL(Test of English as a Foreign Language)は、世界で最も広く受け入れられている試験で、オーストラリアやカナダ、イギリス、アメリカを含め 130 か国 8,500 以上の大学や機関が、TOEFLテストスコアを英語能力の証明、入学や推薦入学、奨学金、卒業の基準として利用しています。テストはすべて英語で行われ、所要時間は約4時間30分。試験は、インターネットを利用して行われ、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4つのセクションに分かれています。

受験料について

試験の受験料は、締切日によって異なります。「Regular registration」受験日の7日前までは、225USドル。「Late registration」受験日の3日前まで(オンライン)、受験日の前営業日17時まで(電話)は260USドル(225ドル+手数料35ドル)。また「Rescheduling」申込済みのテスト日やテスト会場の変更は、60USドルとなります。

関連サイトの紹介

参考書選びに使えるサイト ミシガン大学留学体験記
ミシガン大学での留学生活やミシガン州アナーバー市での生活情報を紹介しているサイトです。また、TOEFL受験対策などアメリカ大学院留学に役立つ情報も掲載されています。特に「厳選 留学に役立つ本(おすすめ参考書)~TOEFL・GRE受験対策」のページではでは、TOEFL対策に役立つ本を紹介しています。総合対策、リスニング、リーディング、文法、ライティング、スピーキング別に本を紹介しています。参考書を購入する場合にチェックしておきたいサイトになります。ライティングのコツも掲載されているので、TOEFLのライティング対策の参考になります。
学習法が書いてあるサイト 大学入学から7ヶ月でTOEFL iBT88点を獲得した方法―参考書によるTOEFL学習法NAVER まとめ
大学入学から7か月でTOEFL88点を獲得した方法を紹介している記事です。筆者自らが試行錯誤する中で見つけた「TOEFL iBTハイスコアへの近道」をまとめています。実際にスコアが上がった人の体験記を読むことも、スコア向上につながるはずです。
TOEFLに関する総合的サイト TOEFL iBT 大戦略 Online  旺文社
TOEFLの基礎知識、TOEFL対策、TOEFL模擬試験など総合的にTOFEL試験について知ることができるサイトです。『動画で見る!〇〇』コンテンツは、試験の流れや構成が動画で確認できます。またTOEFL・留学指導の第一人者、村川久子先生が伝授するTOEFL対策の極意をまとめた記事もおすすめです。TOFELの勉強をはじめる前にぜひチェックしておきましょう。
TOEFLテスト対策 アルク
TOEFLテストの概要、攻略法、テストドリルまで受験を総合的にサポートするサイトです。無料のサイトながら、大変充実した内容です。またテストドリル、テスト熟語ミニテスト、テスト単語ミニテスト、テスト文法ドリルは毎週更新されます。
リーディング&リスニング対策サイト 英語学習コミュニティ「iKnow!」
ゲーム感覚で毎日続く英語学習アプリ「iKnow!」では、TOEFLテストのリーディング対策、リスニングセクション対策ができます。リーディング対策では、リーディングセクションで頻出する語句を、リスニング対策では、リスニングセクションで頻出する語句を学習していきます。
リスニング対策サイト University lectures / TOEFLlistening
TOEFLのリスニング問題が学習できるサイトです。問題が多数掲載されていて、すべて英語のサイトになります。リスニングをし、選択肢形式の質問に答えていきます。スクリプトがあるため、英文の内容確認もできます。

関連するキーワード

pagetop