「語学留学」の記事一覧

外資系企業に就職する近道!語学留学で選択肢を広げる

数年後には東京の会社に転職することが目標

地方の某国立大法学部卒業の女子です。法学部でしたが、当然(といってもいいでしょうか)司法試験は当初から圏外でした。自動車メーカーに勤める父親のコネもあり、地元の一部上場企業(やはりメーカー)に就職しました。会社では管理部門に在籍、原価管理、予算管理などなどを担当し、いろいろ勉強させてもらいました。が、残念なことに、いかんせん男性上位の会社。女性のキャリアアップはむずかしのだ、と入社後一年もたたないうちに、認識せざるをえませんでした。
やせていて体型的には問題のないものの、顔立ちは十人並み。性格的にはちょっと問題ありのわたし。同僚男性にモテるはずもなく、車内結婚は望み薄でした。将来について思い悩んでいた、入社5年めの27才の時でした。会社に見切りをつけ、転職を考え始めました。リクルータに登録はしたものの、希望の外資系企業に転職するには語学が必須。
わたしにはそれが足らない、ときびしい指摘がありました。確かに、大学受験を経験しましたので、英語の文法や読解は問題ありませんでした。が、話す、となるととたんに自信がなくなります。こうなったら、英語力をなんとしてでもつけなくてはなりません。いろいろな選択肢を考えた末、会社を退職、思い切って、アメリカのニューヨークに語学留学することにしました。
え、なぜニューヨークかって。地方出身のわたしにとって、東京はニューヨークと同じくらい遠いのです。東京に出て、苦労するくらいなら、ニューヨークまで足をのばして、はくをつけて帰って来よう、という計算でした。ニューヨークではコロンビア大学の語学講座に通いました。クラスメートはわたしと同じ、英語が母語でない外国人ばかりです。外国人と言っても、スタートラインは同じ。日本人のなかでへたな英語を話すよりもよっぽどラクに英語が話せる環境でした。
6か月間、講座に通いましたが、おかげさまでだいぶ話せるようになりました。日本に帰国後は東京ではなく、東京のとなりの県に本社を置く、外資系企業に就職することができました。数年後には東京の会社に転職することが、目下の目標です。
外資系企業に就職する近道!語学留学で選択肢を広げるへお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  - 

ケアンズで語学留学したら1ヶ月で英語が理解できるように!?

大学を卒業した後の春休みを利用して

大学を卒業した後の春休みを利用して、オーストラリアのケアンズへ一か月間の語学留学をしました。ケアンズを選んだのは、趣味でやっていたスキューバダイビングの資格のインストラクターへのアップグレードもアクティビティに組み込める、という点です。将来その資格を使ってのワーキングホリデーも視野にいれていたので、語学学校のスケジュールとダイビングのスケジュールがあらかじめセットされているコースを選びました。
宿泊はホームステイを利用しましたが、春休み期間ということもあり、語学学校自体は日本人が多く、また授業よっては日本人同士でグループワークになってしまうことも多かったため、合間で個人授業をとったりすることにはなってしまいました。そのため、ホストファミリーが誘ってくれる行事や、ワーキングホリデー中の人に会える機会は積極的に利用して、時間を有効に使うように心がけました。
ダイビング資格のアップグレードはボート泊でクルーは全てネイティブという環境で行ったので、英語を使う機会としては一番よかったかもしれません。仕事の状況などもクルーに教えてもらいながらの取得だったので、実際自分がワーキングホリデーをするとしたらどれくらいの収支になるのか、適した場所や職場はどこか、などとても参考になりました。また、ケアンズ以外の場所も検討してみたらどうか、というアドバイスももらいました。
同じ時期に留学していた日本人は、学生から社会人、WHのスタートにきている人など様々で、ダイビングの初級資格をとって帰る人が多く、概ね、みんな満足していたように思います。ケアンズは日本人の受け入れに慣れている、過ごしやすい場所ではありますが、逆に英語を使う少なくなりがちなので、こうして語学以外の目的も持ったほうが、充実した留学期間を送れるのではないかという印象でした。
ケアンズで語学留学したら1ヶ月で英語が理解できるように!?へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  - 

英語に対する苦手意識を無くすことができる海外留学のススメ!

自分の目的にそった努力が必要だと感じた留学

25歳の時に、イギリスの語学学校に半年通ったことがあります。イギリスへの留学は語学留学というよりも、その後、現地の大学に入ることが目的でそのための準備期間として語学学校に通ったため、短期間でいち早く語学を習得することが私の目的でした。 (さらに…)

英語に対する苦手意識を無くすことができる海外留学のススメ!へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  -  - 

留学をしたい方必見!語学留学にも2種類のパターンがある!?

世界中の人々と触れ合うことができた語学留学

2002年~2003年にかけて1年間、アメリカ合衆国のニューヨーク州ニューヨークに語学留学をしました。当時私は大学2年を終えた段階だったのですが、私の属する大学の学部では大学側が用意した特定の交換留学プログラムを使わないと留学時の何らかの経験が単位認定されなかったので、大学を休学し(それでも1学期分は学費を納めなければなりませんでした)、完全に私費での留学となりました。 (さらに…)

留学をしたい方必見!語学留学にも2種類のパターンがある!?へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  - 

pagetop