「ピンズラーアメリカ英語」の記事一覧

インプットだけでは駄目!英語上達にはアウトプットが最も重要!

聞き取った音を復唱する

私はこれまで自己流の英語学習を続けてきたのですが、限界を感じたときにピンズラーアメリカ英語という教材を利用しました。それまでの英語学習方法は、基本的にはリスニング中心で耳から英語を覚えるインプット作業がほとんどでした。
それに対してアウトプット作業をほとんどしていなかったので、適切な教材はないかと探しピンズラーアメリカ英語にたどり着いたわけです。ピンズラーアメリカ英語を体験してみた感想は、基礎的な英語回路設置には非常に効果があると思います。
私は1巻から5巻まで、各30単元すべてを5往復くらいやりとおしたわけですが、旅行などにいっても困ることはないくらいまでの学習はできたと思います。ピンズラーアメリカ英語の効果に関しているのであれば、色々な面でメリットがあるといいます。この教材にテキストはないので耳で聞き取った音を復唱するという学習が中心になります。
ですので、もともとある程度聞き取れないとだめだとは思うのですが、学習を通すことでリスニング力も上がります。これは単に、英語を聞くから向上するのではなく、自分で復唱するから向上するのです。発音できる音は聞き取れるというのは本当です。
次のメリットですが、英語の基礎回路ができると思います。私は、ピンズラーアメリカ英語に取り組む前は、アウトプットの学習をほとんどしていなかったので、実質初めてのアウトプット学習でした。ですが、リスニングにはそれなりに力があったので、CDの音はほとんど聞き取れました。
この聞き取った音を復唱するわけですが、聞き取ったとおりの文章を復唱しようと思うと語順がばらばらになって言葉になりません。英語のアウトプット回路ができていないわけです。この回路をピンズラーアメリカ英語は築いてくれます。何度も同じ文章が時折現れるので、力がつくわけです。
最初のうちは、聞こえているのに話せないというかなりやきもきした状態になりますが、何度もトライするとかならずできるようになります。私の経験にはなりますが、確実に力はつく教材だと思います。難点をひとつ挙げるとすると、状況に応じたシーン学習なので、それ以外の部分には対応できないかもしれません。
なので、しっかりと話をできるようになろうと思うと、ある程度力量がある人がさらに力を伸ばすためにピンズラーに取り組むか、初心者の人がピンズラーアメリカ英語で英語回路を作って色々な英語に触れていく必要があるのではないでしょうか。良い教材であることは間違いありません。
インプットだけでは駄目!英語上達にはアウトプットが最も重要!へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  - 

この英語教材は失敗だった!ピンズラーアメリカ英語

仕事をしながらCDを流し英語の勉強を

10年ほど前、自宅で内職をしていましたので、聞き流すだけで上達する!という宣伝文句に興味を持って、ピンズラ―アメリカ英語12枚セットを購入しました。1日中、家で仕事をしながら、英会話も勉強できるなんて、素晴らしい!そう思ってのことでした。
高校生のころからずっと、英会話にあこがれを持っていたものの、受験に合格するためだけの授業に辟易して、英語の勉強はまったくしませんでした。なので、英会話に関して、また外国の人に対して、長い間コンプレックスがありました。さらに社会人になってからは、洋楽を聴くようになり、歌詞の内容がわかるようになりたかったことと、洋楽をカラオケでも何でもいいので、歌えたらかっこいいな、と思ったんです。
それまで、働きに出ていましたので、それほど家に居る時間もありませんでしたが、内職を本業とするようになってからは、1日、最低でも8時間~10時間は、机にむかっているわけです。手は動かしているものの、頭の中は結構いろんな事を考える時間があったんですね。そのままでは時間がもったいないじゃないですか。そこで、一念発起して、ピンズラ―アメリカ英語を購入を決意、ずっと憧れだった英会話の勉強を始めてみよう!と思いました。
到着後、早速仕事をしながら、CDを流し、勉強を始めました。最初は簡単な発音から、徐々に、会話形式になっていきます。アメリカに旅行することを想定して道や場所を尋ねたり、買い物をしたりするシチュエーションの例文による、いろんな英単語や、英文を、何度も声に出して、発音するようにするのです。最初は、お~これは勉強になる!って思ったものの、実際その文章通りに質問されなければ、答えが出てこないんです。
頭の中で、暗記してるだけなんですね。実際、会話になっていないので、本当の力にはならないような気がしました。もっともっと、勉強を進めれば、身に付いたのかもしれないですが、2~3枚目のところで、ただ、暗記していくだけでは面白くなくなってきて、飽きてしまい、結局聞かなくなってしまいました。その後、10年間、CDはほこりをかぶったままです・・・。
この英語教材は失敗だった!ピンズラーアメリカ英語へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  -  -  - 

テキストいらずの英語勉強法ならピンズラーアメリカはオススメ!

子どもと一緒に聞くピンズラー

ピンズラーアメリカ英語、7~8年ほど前に購入しました。16巻とケースで3万円ぐらいだったと記憶しています。何故、数ある英語教材の中で、これを選んだかというと、「テキストが必要ない」「話す事、聞くことに重点を置いている」「忘れたころに再び同じフレーズがでてきて、復習できる」という点です。
英語がスグに話せるようになるか?と言われれば、とても時間はかかるかも知れません。購入した時の案内通り3カ月、という訳にはいかないと思います。
私が購入した物は、ごくごく初歩の初歩、のようで、ある程度英語がわかる方には、物足りないぐらいだと思います。これをマスターしても、話せない事はないかもしれないけど日常会話に困らない程には、ちょっと到達できないかも。
でも、私はとにかく「初めからやり直し」がしたかったので、思い切って分割ではなく、一括で購入しました。私の知り合いには、途中で挫折しないために、あえて「分割」を選んだ人もいましたよ。
内容は30分単位になっているし、テキストは要らず、順番通りに聞かなければならないという制限もないので、比較的隙間時間でも取り組めます。だって、いくら英語を知識で知っていたとしても、毎回、辞書やテキスト片手に話せるわけでもありませんから。
ただ、やはり、初めの方は特に「しつこく」感じます。何度も丁寧にフレーズを繰り返します。人によっては易しすぎて、つまらないかもしれません。また、疲れている時は、声の感じが単調なので眠ってしまう事も。
まあ、それだけ丁寧という事です。また、忘れたころに前に聞いたフレーズが出てきて、質問にうまく答えられない事もあるわけで、これが完璧にできるようになれば、効果があった、すなわちその部分については話せるようになったと言えるかもしれません。それに、忘れにくいと思います。
ただし、丁寧な分あまり語彙も多くないと思います。だから、進みが遅く感じるし、これだけで大丈夫かな?と思ってしまうかも知れません。英語を話すという事に慣れる第一歩と、基礎を固めるには、私にあっていたと思います。
これからは、子供と一緒に聞こうかと思います。友達が聞いていたら、近くで一緒に聞いていた2歳の子供さんが、フレーズを覚えちゃった、と言っていたので。
テキストいらずの英語勉強法ならピンズラーアメリカはオススメ!へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  - 

ロールプレイ方式の英語学習法が体験できるピンズラーの魅力

英語を効率よく身につける

いかに使える英語を効率よく身につけるかをテーマに英語学習をしているのですが、そのひとつの選択としてピンズラーアメリカ英語を利用した。これまでの勉強はひたすらリスニングを行うことを中心に、聞き取れなくても聞き取れるようになるまでと考え長時間のリスニングを行ってきた。
また、学習に日本語を使用しないようにしていたため、リスニング以外でも英英辞書を使っていた。結果的には、聞き取れない部分はいつまでたっても聞き取れなかったので、この学習法に疑問を持った。
そこで、ピンズラーアメリカ英語のやり方を取り入れて見ることにした次第だ。結論から言うと、ピンズラーアメリカ英語はしっかり行えば比較的効果の高い学習法だと思う。
勉強法としては、CDから流れてくる日本語を英訳して話すのだが、この話すという能動的作業に効果があると感じている。わからない場合は、回答にしたがってリピートをするのだが、いざ口にしてみるとわかっていてももつれていえないかったり、簡単な文章でも詰まってしまう。
つまり、発話の回路ができていないということだ。発話作業を繰り返し、繰り返し、行うことで頭の中にこの発話の回路が出来るようで、最初はもつれていたことがスムーズに口から出るようになる。
また、発話できるようになると、それまで音が重なって聞き取れなかった部分が驚くほどクリアに聞き取れるようになる。この二つが最大の収穫のように思う。確かに単調な作業になるが、やればやるだけ効果がある学習法であることは間違いない。
ピンズラーアメリカ英語はロールプレイ方式なので、いろいろなシチュエーションが学べる。しっかりとやりこめば、旅行などの会話で困ることはなくなると思う。その一方で、ある程度以上を望むのであれば出版されているものを最後までやっても物足りないと思う。
これ自体が万能というわけではなく、発話の回路とリスニングの基礎力を高めるという部分でいうならばお勧めだ。英会話をものにするためには、この基礎力をさらに高める必要があると思う。
ロールプレイ方式の英語学習法が体験できるピンズラーの魅力へお問い合わせ

関連キーワード

 -  -  -  -  -  -  - 

pagetop